WS_アイキャッチ

もくもくライティング!4週連続のオンラインワークショップを開催します

こんにちは!sentence コミュニティスタッフの長野です。

あっという間にに8月も末、夏も後半に差しかかってきましたね。先日、数年ぶりに地元のお祭りに参加したのですが、金魚すくいを楽しむ子どもたちと幼少期の自分を重ね合わせ、とても懐かしくなりました。いくつになっても、お祭りはワクワクしますね。

さて、この度 sentenceでは来月を「もくもくライティング月間」と名付け、4週連続でオンラインワークショップを行うことになりました!

一体、どんなワークショップなのか? その詳細を紹介します。

もくもくライティング!4週連続ワークショップとは?

同ワークショップでは、ライティングのスキルを磨くためには不可欠となる、

①実践
②フィードバック
③振り返り

の3ステップを4週連続でみっちり取り組める内容になっています。

詳細のプログラムは、以下の通り。

1週目(9月4日):目標設定
本ワークショップ終了後の目標を決め、目標達成のための具体的なアクションを考えます。

2〜3週目(9月11日、18日):実践とフィードバック
ワークショップ当日までに書いた記事をシェアし、参加者同士で「どこがよかったか?」「どこを改善できそうか?」など、さまざまな視点からフィードバックを送り合います。フィードバックから得た知識を振り返り、次の執筆に活かす中で、ライティングに関する学びを定着させていきます。

4週目(9月25日):振り返り
1週目に設定した目標を達成できたか振り返りを行い、ワークショップでの学びをまとめたレポートを執筆します。

実践からフィードバックまで、一人では中々取り組めない体験ができるプログラムになっています。

・定期的に書き続けたいけど、一人だとモチベーションが上がらないを高く保てない…
・自分が書いた文章を、いろんな人に添削してほしい!
・書き続けてはいるけれど、成長している実感がない
・第三者からちゃんとしたフィードバックが欲しい…

そう感じている、駆け出しのライター・編集者さんには、きっと学びの多いワークショップになると思います。

今まで実践機会が少なく悩んでいた方も、記事を書いたものの振り返りができずに困っていた方も、この機会を活用して、ご自身のステップアップにつなげてみませんか?

今回のワークショップは、sentenceの会員さん限定でのプログラムとなっております。sentenceでは今回の講座だけでなく、編集に関するワークショップや読書会を定期的に開催しておりますので、興味のある方はぜひこの機会にsentenceへ入会してくださいね!


▼ お申し込みはこちらから!(sentence オフィシャルHP)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

sentence

「sentence」は、「書く」と共に生きる人たちのためのコミュニティです。「書く」ことについて共に学び合う仲間を見つけ、知識や経験をシェアし、実際に書く機会に触れる環境をデザインしています。 ▽ご入会はこちら https://form.run/@sentence
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。