文章を安易に「が、」でつながない。使いたくなったら文を切る合図と心得よ。


「接続詞」って小学校何年生で習いましたっけね。

「が、」は逆接。逆接ですよ。

「順接」のように使われている記事・文章を本当によく見かけます。

【順接〔じゅんせつ〕】
これより前に述べられている内容「原因・理由」、後に述べられている内容「結果・結論」をつなぐ接続詞。

「順接」には次のようなものがあります。
 ● だから
 ● ので
 ● それで
 ● そのため
 ● そこで
 ● すると

ex.)今日は雨が降りそうなので、カサを持って出かけたほうがよさそうだ。


では「逆接」とは何か。

読んで字のごとく、

● 前後の文章が全く反対の意味・状態を表すとき
● 後に述べる内容が前に述べられている内容を打ち消すとき

このような場合に使われる接続詞です。


「が、」は上記2パターンに絞って使うことを強くおすすめしたいのです。

ちなみに、鬼添削にお申し込みくださった方の記事にこうした用法の「が、」を見つけた場合、もちろんバッサリ斬ります。


残念な使い方 ── 例文を用いて説明します

言葉で説明するよりも見ていただいたほうが伝わりやすいので、例文をご用意しました。

まずは「NG例」を挙げ、それに対する改善案を「After」として示します。

接続詞前後の文章の関係を意識しながら読んでみてくださいね。


この続きをみるには

この続き:3,271文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
ある程度 note を書き貯めたら、記事執筆に役立つ「チェックリスト」みたいなものも作れたらいいなぁ・・・なんて考えています。事例をご提供いただければ note内にてご紹介いたします。「バッサリ行ってくだせぇ」という勇者の出現をお待ちしております。

たくさんのブログ記事を添削してきてわかったこと。文章が不得手な方に共通する多くの項目。過去に拝読したブログ記事の大半で指摘してきたこと...

または、記事単体で購入する

文章を安易に「が、」でつながない。使いたくなったら文を切る合図と心得よ。

瀬戸内ことり

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

私のnoteをお読みいただきありがとうございます。この情報が少しでもあなたのお役に立てばうれしいです。 皆さまのご支援のおかげで、より良い執筆環境が保たれています。これからもよろしくお願いいたします。

お役に立てましたら光栄です!
6

瀬戸内ことり

文字を見るとつい校閲をしてしまう「鬼校閲手帖」の中の人。人気記事は詐欺に遭ったときのお話と無料動画DLサイトの話題。なぜ・・・。ブログ▶https://setouchi-kotori.com

校閲さんの文章術―100人のブログ記事を添削してわかったこと

たくさんのブログ記事を添削してきてわかったこと。文章が不得手な方に共通する多くの項目。過去に拝読したブログ記事の大半で指摘してきたこと。 実践のしやすさ、読みやすさが最優先と考え、小さな項目に分けてお伝えしてまいります。 「縦に長~い情報って使いにくい」が持論です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。