見出し画像

1人で静かに、心も身体もすっきりしたいときは「アクア東中野」第六回

仕事でドッと疲れての帰宅。
もう何も食べたくないしお酒も飲みたくない。人と話したい気分でもない。
そういうとき数年前の私であれば帰宅しすぐベッドに滑りこんでいたと思う。

数年前転職したてだった私は、慣れない環境に疲弊していたということと、事前に聞いていた“帰れる時間”がほぼ嘘であったことを知り、これがずっと続くのかと絶望的な気持ちになっていた。

その頃から銭湯「アクア東中野」へ行く頻度が高まったと思う。

仕事での疲弊と将来への不安感を抱えていたあの頃、サウナ室のTVから流れてくる何かの主題歌になっていた吉井和哉の曲をBGMにただずっと無になって籠っていた。

熱いサウナ室で一連のムカつきを反芻したり内省をしたりと、自分と向き合う。向き合うしかなくなる。他に何もできないから。一種修行のように熱い空間にたたずみ、身体が出たいというまで時間を忘れて色々な考え事をする。
サウナ後水風呂に向かうのだが、冷たすぎて負の感情や考え事は引き連れることができない。
そのあと温冷に晒された体を露天スペースに預けると、体の表面に赤いまだら模様ができて頭がすーっとする。負の気持ちよりもただ「気持ちいい」という気持ちの方が勝る。

サウナ、水風呂、休憩の一連の流れの中で自分の気持ちがどんどん落ち着いていってすっきりしていくのがよく分かる。

仕事での辛いときだけでない。
恋人と喧嘩をしてモヤモヤが抜けないとき、
少しだけ風邪の予感がする体調のとき、
心も身体もすっきりして仕事頑張ろうと思う日曜の夜。

自分と向き合うしかないないけれど、その分アクア東中野はどんな私でも受け入れてくれる気がする。

誰かの助けを借りるのではなく、“消化できない夜”を解決できる場所に出会えて本当に良かった。全てが愛おしくて、いつもありがとうという気持ちでいっぱいである。

SHOP DATE
アクア東中野
住所:中野区東中野4-922
営業時間:15:00~24:00
定休日:月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-360


企画メシ4期の有志で寄稿するコラム集、「コラム街」。
そのほかの執筆者のコラムはこちらから!
https://note.mu/bookandmusic/n/n918043f2d2f2

#東中野 #アクア東中野 #銭湯 #企画メシ #コラム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

せと せつこ

ウェブメディアの営業。31歳。独身。

日々の様々な疲れに様々なエスケープ場所in東中野

日々疲れる。毎日違う疲れが私を襲う。その時々に私が逃げ込むエスケープ場所したためるコラム。愛して病まない東中野を舞台にご紹介。
1つ のマガジンに含まれています

コメント2件

思い出したーーー!アクア中野また行きたい!!!
ついにサウナ!

吉井和哉さんの曲を聴いているシーンの描写が印象的でした。
(ちょっと小説のワンシーンのようです)

連載を通して拝読して、せとさんは街にたくさん居場所があって、すごく羨ましいなと感じました。
自分の住む街にも、こんな素敵な場所が眠っているのではないかと、読んでいてウキウキします。
たまにででも、また東中野の素敵な場所を紹介してほしいです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。