見出し画像

夏休み後に自分にワクワクできる過ごし方。

学生アスリートの皆さんは夏休みをいかがお過ごしでしょうか?

普段よりもトレーニングがハードになる選手もいれば、トレーニングの時間をつくれていない選手、リカバリーの時間を多く確保できている選手もいるでしょう。

学校の授業が休みになり、学校に拘束されている時間が減れば自由な時間が増えます。自由な時間が増えれば上記のように様々な過ごし方を選択することができます。


先日、夏休みを控える学生に向けて記事を書きました。

『夏休み後の自分の姿をイメージする』ことで、夏休みの行動の選択や時間の使い方は変化するといった内容です。

その記事はこちらから


時間の使い方については、この《湧く湧くマガジン》に様々なヒントがあるので3つ紹介させていただきます。


<相良コラム>

やらないことリストをつくる

『やらないといけないこと』が増えていませんか?

様々なトレーニングやストレッチ、セルフケア、新しい習慣や意識すること。
自分自身をより大きく成長させるために、どれも必要なことでしょう。
トレーニングやストレッチを真面目にやる選手ほど、『やること』は増える一方になりやすいです。

やることが増えるとトレーニングやストレッチの目的がパフォーマンスを上げるためではなく、自分のノルマを果たすことが目的になりやすいです。

やらないことリストの目的は
やることをやるべきことを明確にするためです。


夏休みのように、自由な時間が増えればできることも増えます。
全てをやろうと意気込んだものの、結局何も手づかずで時間だけが過ぎていったという経験も多いのではないでしょうか。

やらないことリストを作成することで、自分が何をやりたいことに目を向けることができます。



<赤山コラム>

ワクワクは必死の挑戦の先にある

この夏、大きなチャレンジをする選手やスポーツトレーナーも多くおられると思います。

壁は大きく、相手は強ければ強いほど、自分の限界を知れる超えられる絶好のチャンスです。

そしてその場で感じる《ワクワク》こそが、明日の自分を突き動かす原動力となります。

私は感覚的にこういったことが整理できてからは自分でも難しい、厳しいと思えるようなチャレンジを繰り返してきました。
その度に失敗も苦い経験もたくさんしました。
しかしそのチャレンジがひとつでもなければ今の自分はありません。



<平山コラム>

自分メモがあなたを動かす

人は、何かを始めたいと思ったときにすぐに始められる人と、なかなか行動に移せない人がいます。

私は、どちらかというと後者でした。
そんな私のようなタイプの人に向けて。

想いはあるのに行動に移せない理由は、
想いは重い
からです笑。

一般的に、重いものを動かすときには大きなエネルギーが必要になります。
車や自転車、当然私たち人間が走り出すときも最初が一番エネルギーを使います。
だから想いを動かすときも大きなエネルギーが必要になります。

その想いが重ければ重いほどに。
自転車の乗り始めの時のように、
一度、エイっとする必要があります。
でも、ひとたびスピードがつけば、スイスイと前に進んでいきます。


様々な選択肢の中で、何を選択するか。
夏休みの行動の選択肢の何かのヒントになれば幸いです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


相良郁実

柔道整復師・JARTA認定スポーツトレーナー

サッカー選手専属パーソナルトレーニングサポート『Lograr』


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
想定外理論。
この未完成で不完全な理論と共に日々の習慣に変調をもたらし、それぞれの解釈による行住坐臥の実践日々のワクワクに繋がるように、そして自分の中から何かが湧く楽しみに枠組みを外しながら湧く湧くしていきましょう!!!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

行住坐臥とは
https://jinriki-aka.jp/wp-content/uploads/2018/04/message.jpg

━━━━━━━━━━━━━━━━━
《湧く湧くマガジン》編集部
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇編集長 赤山僚輔 / 理学療法士
財)日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
LIbreBody GM
(株)JARTA international 統括部長

◇編集委員
前谷涼子 /理学療法士
Body make studio Sprittr 代表
後藤隆志/理学療法士
平山鷹也/理学療法士
伊藤直哉 /はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師
財)日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
GROW代表
相良郁実 /柔道整復師
堀田孝之/理学療法士

-------------------------------------
人力JINRIKI合同会社 
https://jinriki-aka.jp
運営責任者:赤山僚輔
-------------------------------------


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

次の記事も頑張ります!!
2

相良 郁実

フリーランスのスポーツトレーナー/柔道整復師/JARTA認定トレーナー/サッカーを中心に『ケガの予防』『スポーツパフォーマンスの向上』の両立を目的にしたトレーニングサポートを実施。スポーツに関する情報を発信!各種メディア→https://pomu.me/ikumi.sagara/

《湧く湧くマガジン》

日々の習慣と意識が増えると景色が変わる!!!  ◇◆◇ 想定外理論。 この未完成で不完全な理論と共に日々の 習慣に変調をもたらし、それぞれの解釈 による行住坐臥の実践日々のワクワクに 繋がるように、そして自分の中から 何かが湧く楽しみに枠組みを外しながら 湧く湧くしていきま...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。