総合サポートユニオン

総合サポートユニオンは、働く人の権利が守られる社会、ブラック企業によって若者が使い潰されることのない社会を目指して結成された労働組合です。総合サポートユニオンが行なっている団体交渉についての情報や、働く人にとって役立つ情報を発信していきます!http://sougou-u.jp/

【京華商業】「2年目以降、専任教員への登用を前提とする」求人にご注意ください!

※現在HPに掲載されている求人 

http://www.keika.ac.jp/office/advertisement.php

私たちは、京華商業高校(http://www.keika-c.ed.jp/)に対して、今年3月末で不当な雇い止めをされた2名の「有期専任」の教員(正規雇用である「専任」教員と同じ業務をしているが1年更新の非正規教員)の雇い止め撤回等を求め、今年1月から団体交渉をして

もっとみる

【文理開成】鈴木淳理事長兼校長が「お詫び」をHPへ掲載しました。

現在、私たちは、元常勤講師2名、現非常勤講師1名と一緒に、長時間労働、残業代不払い、パワハラ等の問題解決に向けて、学校と団体交渉を継続しています。

しかし、団体交渉で学校側は不誠実な対応を相変わらず続けてきています。

第三回団体交渉の詳細についても、近々アップしたいと思いますが、第二回団体交渉の様子は以下のようなものになります。

そんな中、学校HPに鈴木淳理事長兼校長の「お詫び」の文章が掲載

もっとみる
ありがとうございます!働きやすい社会をつくるために頑張ります!
2

【ヤマト運輸】「ヤマト運輸だけの問題ではない」 裁判初回期日で組合員が意見陳述をしました!

これまで、ブラック企業ユニオンではヤマト運輸と団体交渉をしてきましたが、会社は不誠実な対応を続けてきていたため、私たちは今年5月、変形労働時間制の無効、残業代不払いを求め、大阪地方裁判所へ提訴をしました。

その裁判の初回期日が本日、大阪地方裁判所であり、原告であるAさんが今回の裁判にかける思いを意見陳述しました。

裁判の概要については、提訴記者会見をし、多くのメディアに報道されましたので、以下

もっとみる
スキありがとうございます!ブラック企業をなくすために頑張ります!
5

【京華商業】残業代不払いについて、労働基準監督署から是正勧告が出ました!

7月12日、これまで教員へ残業代を支払ってこなかったことについて、中央労働基準監督署が京華商業へ是正勧告(行政指導)を出しました。

私たちは、今年の1月から、非正規教員2名への不当や雇い止めに加えて、京華商業高校の長時間労働や残業代不払いの問題も、団体交渉をしてきました。

しかし、過去の団体交渉において学校は、「長時間労働はない」、「タイムカードは万能ではないので導入しない」、「部活はボランテ

もっとみる
スキありがとうございます!ブラック企業をなくすために頑張ります!
2

7/13(土),21(日) 「私学非正規教員向け無料労働相談ホットライン」を開催します!

昨年から国も進める「教員の働き方改革」が話題となっていますが、それは基本的に公立学校を対象としており、私立学校の実態はまだまだ知られていません。しかし、私立学校も公立学校に劣らず、過酷な労働環境が広がっています。

そして、私たちへ寄せられる労働相談の中で増加しているのは、立場の弱い非正規雇用教員からの雇い止め、賃金不払い、パワハラ等の相談です。

今や、私立学校の非正規教員比率は約4割にも達して

もっとみる
ありがとうございます!働きやすい社会をつくるために頑張ります!
4

【京華商業】労働契約法20条「非正規教員差別」をなくすための裁判を提訴しました!

2019年7月11日、東京地方裁判所へ京華商業高校(http://www.keika-c.ed.jp/)における、非正規教員への待遇差別の問題、長時間労働・残業代不払いの問題を提訴しました。

私学業界では、非正規教員を低賃金・細切れ雇用で「使い捨て」にする状況が蔓延しています。特に、正規教員と同様の労働をしているにも関わらず、待遇差別を受けている非正規教員が多くいます。

また、労働時間管理をし

もっとみる
ありがとうございます!働きやすい社会をつくるために頑張ります!
1