shao (SAWADA Sho)

インターネットプラス研究所の代表で、インターネットの社会実装をテーマにした研究活動をしています。 今は深圳大学に語学留学しています。

[08/24 19:00 ネット配信] 米中プラットフォーマーとどう向き合うか - オンラインオープンデイ開催

インターネットにおける最もイノベーティブな企業が "GAFA" と呼ばれるようになり、欧米では個人情報の扱いや政治介入、日本では人材流出の文脈で不安視されるようになって...

0

[07/27 19:00] オンラインオープンデイを開催します

インターネットプラス研究所はインターネットの社会実装をテーマにした研究集団です。新しい技術が社会でどのように活用されているのかを観察・調査しています。研究成果は...

0

オンラインオープンデイで「中国14億人の社会実装」の話をしました

2019年6月25日に、インターネットプラス研究所のオンラインオープンデイを開催しました。今回のテーマは「中国14億人の社会実装ー "軽いIoT" が創るデジタル社会」について...

0

LINE CONFERENCE 2019 を勝手に振り返りました

日本有数のコミュニケーションサービスである LINE の新サービス発表会「LINE CONFERENCE 2019」が 2019年6月27日に開催されました。 僕はTwitterのハッシュタグやタイム...

0

2019年6月度 オープンデイのお知らせ

インターネットプラス研究所はインターネットの社会実装をテーマにした研究集団です。新しい技術が社会でどのように活用されているのかを観察・調査しています。研究成果は...

0

ファーウェイへの禁輸措置はAndroidに何をもたらすのか

既報の通り、アメリカの商務省が 5月15日、ファーウェイにいわゆる「禁輸規制」を設けました。これに伴い「ファーウェイのAndroidはアップデートがされなくなる」「Google...

0