shibasaiki

豊洲の主婦。ファッション、映画、ときどきファミリー。芸術に触れていないと死んでしまう病気。

包丁を研ぎに出してみた。

全国の主婦が懸念しているであろう(私調べ)案件、それは包丁研ぎ。そんな包丁研ぎの疑問を解決すべくアマゾンの奥地ではなく、江東区シルバー人材センターへ向かった。
ら、なんと380円でおじーちゃんたちが包丁を研いでくれるのだった!!!

こんにちは〜と入っていくと待ち受けているのはおじいちゃん3人。
研ぎ台に2人、受付に1人。

ひとまず包丁を見せて、確認してもらう。
「ヘンケルのいいやつだねえ。一度

もっとみる

街の定食屋さんとファーストフードチェーンのパラダイムシフト

わたし、サブウェイが好きです。
都内の店舗がガンガンしまって近所のサブウェイもなくなってしまいました。けどふと今日遠出してサブウェイまで行ってみたんです。チーズローストチキン、ハニーオーツ、トーストで。野菜全部、オリーブ多め、オイルアンドビネガードレッシングで。ポテトハーブソルト、ジンジャーエールコンボでランチ。

久しぶりに食べたサブウェイはとても美味しかったです。

サンドイッチの中身を順々に

もっとみる

愛だろ、愛。2019年春ふり返り ver.

『愛がなんだ』を強烈にすすめている、というあの人のことを聞いて、ああ、あの人は幼いのだな、とふと思った。

「君が思っている以上に僕はダメな人間だよ」と言っていたけど、そうじゃなくて幼いのだった。

それがわかるくらいに私は遠くにきたし、過去の事は記憶のはるかかなたにうすれかけている。

今年の春は、黄色い薔薇がきれいだったし、別れを経験して強くなったひとをたくさん見た。男好きと女好きが惹かれ合う

もっとみる

自分に似合う服を選ぶということ、と前世療法

昨日ふと前世療法の話をしまして。私は30歳記念ということでいったことがあるんですけれども。

スピリチュアルの世界にはずっと興味があったのですが、無意識の世界に興味があったことと、自分が知らない自分を知りたい、という好奇心から訪ねてみました。

話は全然変わるのですが、自分に似合う洋服を探すのに、体感32年くらいかかった気がするのですが、その過程って本当に非効率的で、ひたすら服を買っては着てみては

もっとみる

この前の金曜の話。

今日はすっごく不思議な日でした。

今、どんどんもういろんな価値観がすすんでいってて、5、6年前に自分が信じてたことがはるか昔のことに思えていた。古い価値観の人は地球にとどまって、新しい価値観で生まれ変わった人は別の世界に行けるんじゃないか、とか本気で思っていて、それぐらい自分が自由な気がしていた。

そうしたら、去年深く関わっていた人が目の前に代わる代わる現れて、人づてに聞いた話とか、同僚とか元

もっとみる

なんにもおいしくない。

最近味覚が変化してしまって、なんにもおいしくない。

そうそう。お昼タイ料理食べたかったんだよね、って思って食べても。ふーん、こんなもんか...って感じで。

暑くなってきたのでスパイスたっぷりのインド料理食べたいけど。

なんか結論が見えていて食べる気にならない。

あーチーズクルチャ食べたいな。食べて心のそこからおいしい!って思いたい。そんな初夏です。

みなさまはいかがお過ごしですか?