「入社1年目の教科書」を勝手に書き直してみた

ライフネット生命社長 岩瀬さんの著書「入社1年目の教科書」がメルカリに大量出品されているらしいですね。



宴会芸は死ぬ気でやれ」など、本の内容が新入社員たちから反発を呼んでいるとのこと。


むむむ。本好きとしてはとても悲しい。


本を読む人がどんどん減ってきているなか、(人事部から強制的に渡されたとはいえ)せっかく本を読む機会を持ってもらえたのにその機会を棒にふってしまった。


「どうしたら多くの人に楽しく読んでもらえたのだろうか。。。」


僕自身が入社1年目に購入した「入社1年目の教科書(電子書籍版)」を読み直しながら、そんなこと思い悩んでいたところ、自然と手が動きはじめました。


「こういう内容だったら、今の新入社員たちにも楽しく読んでもらえたんじゃないかなー(カキカキ)」


気がつけば、本がどんどん加筆されていきました。


例えば目次ですが、もともとの目次はこんな感じです。


1. 何があっても遅刻はするな
2. メールは24時間以内に返信せよ
3. 「何のために」で世界が変わる
4. 単純作業こそ「仕組み化」「ゲーム 化」
5. カバン持ちはチャンスの宝庫
6. 仕事の効率は「最後の5分」で決まる
7. 予習・本番・復習 は 3 対 3 対 3
8. 質問はメモを見せながら
9. 仕事は復習がすべて
10. 頼まれなくても議事録を書け
11. 会議では新人でも必ず発言せよ
12. アポ取りから始めよ
13. 朝のあいさつはハキハキと
14.「早く帰ります」宣言する
15. 仕事は根回し
16. 仕事は盗んで、真似るもの
17. 情報は原典に当たれ
18. 仕事は総力戦
19. コミュニケーションは、メールand電話
20. 本を速読するな
21. ファイリングしない。ブクマもしない
22. まずは英語を「読める」ようになれ
23. 目の前だけでなく、全体像を見て、つなげよ
24. 世界史ではなく、塩の歴史を勉強せよ
25. 社会人の勉強は、アウトプットがゴール
26. 脳に負荷をかけよ
27. 自分にとって都合のいい先生を探せ
28. ペースメーカーとして、資格試験を申し込む
29. 新聞は2紙以上、紙で読め
30. 仕事に関係ない人とランチせよ
31. スーツは「フィット感」で選べ
32.「あえて言わせてください」で意見を言え
33. 敬語は外国語のつもりで覚えよ
34. 相手との距離感を誤るな
35. 目上の人を尊敬せよ
36. 感動は、ためらわずに伝える
37. 上司にも心を込めてフィードバックせよ
38. ミスをしたら、再発防止の仕組みを考えよ
39. 叱られたら意味を見出せ
40. 幹事とは、特権を得ること
41. 宴会芸は死ぬ気でやれ
42. 休息を取ることも「仕事」だ
43. ビジネスマンはアスリート
44. 苦手な人には「惚れ力」を発揮
45. ペース配分を把握せよ
46. 同期とはつき合うな
47. 悩みは関係ない人に相談
48. 社内の人と飲みに行くな
49. 何はともあれ貯蓄せよ
50. 小さな出費は年額に換算してみる


うーん。

確かに、「(平成における)一人前のサラリーマンを目指す教科書」としては素晴らしい内容だと思いますが、これからの時代とは少しズレがあるように感じます。

というわけで、修正してみました。


1.   遅刻しても許される人間になろう
2.   さらばメール!ようこそチャットツール!
3.  「何のために」なんて考えるな!とにかく没頭しろ!
4.   単純作業は外注しよう
5.   カバンを持ち歩くのはおっさんの証。手ぶらで生きよう。
6.   効率を気にしすぎると仕事を楽しめなくなる
7.   予習・本番・復習は0対10対0
8.   質問はチャットでしよう
9.   仕事はすべて本番だ
10. 会議の議事録を書くならVoicyの文字起こしをした方がいい
11. 会議には出るな!行動しろ!
12. アポを打診される側の人間になろう
13. 軍隊的思考「大きな声でハキハキが最高」から卒業しよう
14. 帰りたいときに勝手に帰ろう
15. 仕事も人生も透明に。人生すべてをコンテンツにしよう。
16. 他人に与えて、他人から真似されるような人になろう
17. 情報はSNSに当たれ
18. 仕事はひとりでできるもん!
19. コミュニケーションは、相手に合わせて使い分けよう
20. 本は速読してメルカリに出品しろ
21. 常に情報をかき集めろ
22. 英語の読み書き話すはGoogle翻訳に任せよう
23. 全体ではなく、目の前だけを凝視しろ
24. 歴史ではなく、未来を学べ
25. 勉強のゴールは、インプットそのものが楽しくなること
26. 心身の健康が何よりも大切
27. 先生にするなら美人かイケメンに限る
28. 誰かの後ついて行けば傷つかないけどその群れが総意だとひとめまとめにされる君は君らしく生きて行く自由があるんだ
29. インフルエンサーのアカウントは表垢と裏垢をフォローしよう
30. 仕事で関係ある人とこそ夜遊びせよ
31. 好きな服を着られる職場を選べ
32. 言いたいことを言うのに、前置きの言葉はいらない
33. 相手を尊敬していれば敬語はいらない
34. 親友だと思って接しているといずれ親友になる
35. 目下の人も尊敬せよ
36. 感動は、自分の心の中で熟成させよう
37. 部下から上司へのフィードバックは会社が評価制度として導入するもの
38. ミスをしたら酒を飲んで寝て忘れよう
39. 叱られたらしっかり落ち込もう
40. 幹事とは、義務を背負い、権利を得ること
41. 宴会芸はプロを雇って全力でやってもらえ
42. 「仕事」も「休息」も「私生活」も人生の一部だ
43. ビジネスマンでアスリート名のは本田圭佑くらいだ
44. 苦手な人とは適切な距離を取ってやり過ごそう
45. 圧倒的な量が必要なタイミングもある
46. 好きな人と好きなように付き合えばいい
47. 悩みは行動でしか解決できない
48. 酒も好きな人と好きなように飲めばいい
49. 金は天下の回りもの!どんどん使おう!
50. 大きな出費は日額に換算してみる。そしてどんどん使おう!


・・・なんかめちゃめちゃスパイシーな目次になってしまった!!!


どこかで見たことあるような見出しも多いけど、これはみんな読みたくなるのではないだろうか!?


(※)今日はもうつかれたので、続きはまた今度書きます。。。



しばけんのツイッターはこちら


よろしければご支援お願いします!

この続きをみるには

この続き:0文字

「入社1年目の教科書」を勝手に書き直してみた

ミニマリストしばけん

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

noteを読んで頂いたあとの嬉しいことランキングTOP3 1位 あなたの感想をTwitterで見れること 感想をいただけると最高に嬉しいです!絶対見てます! 2位 スキ スキいただくたびに元気もらってます! 3位サポート 恐縮なのでもし勢い余ったら。。。

スキ感謝です!ちょっと↑のサポートメッセージも読んでみてください!
169

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
1つのマガジンに含まれています

コメント4件

岩瀬さんの本の目次、びっくりしました。素晴らしい経営者さんだと思いますし、本の中身を読んでないのでなんともなところはありますが、この目次は酷いですね。ーメルカリに大量に出てるのはこんなのあほかって思う新入社員が多いってことならすごくいいです。しばけんさんの目次なら読みたくなりますね。頭の固いおっさんはさっさと会社からいなくなってくれというのは50代の私たちも思ってますよ^ ^
20. 本は速読してメルカリに出品しろ


“…とのことなので、私ならこんな順番で走るかな〜”


3.  「何のために」なんて考えるな!とにかく没頭しろ!
24. 歴史ではなく、未来を学べ
4.   単純作業は外注しよう
45. 圧倒的な量が必要なタイミングもある

16. 他人に与えて、他人から真似されるような人になろう
12. アポを打診される側の人間になろう
1.   遅刻しても許される人になろう

28. 誰かの後ついて行けば傷つかないけどその群れが総意だとひとめまとめにされる君は君らしく生きて行く自由があるんだ
26. 心身の健康が何よりも大切

15. 仕事も人生も透明に。人生すべてをコンテンツにしよう。
おもしろいです。しばけんさんの本、読んでみたいし息子に読ませてみたい、と思ってしまいました。納得!という目次がほとんどですが、あーそういう考えもあるんだ、という新しい視点をもらえました。
すごく面白かったです。何回も読みました。
自分が新卒のとき誰かがこんなこと言ってくれたらなあ…
息子たちの時はきっともっと違いますね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。