画像1

【Track Town SHIBUYA】20190712ホクレン

2019年7月12日(金)13:00-13:55放送
00:00 | 00:30
【Track Town SHIBUYA】
2019年7月12日(金)13:00-13:55放送
テーマ:夏はホクレンとヨーロッパ
〜 本当のレガシーはサブトラック 〜
このnote は放送できなかった+7分の拡大版です!

★パーソナリティー:
横田真人コーチ
(NIKE TOKYO TC)
金曜責任編集:西本武司

*** TTS(Track Town SHIBUYA)は、2020年東京オリンピック・パラリンピックで新国立競技場を陸上競技でいっぱいにしてしまおう、と目論んでいる番組です。***

本日は、事前録音でお送りいたします。
畔蒜さんはお休みです。

▼ 新国立競技場
陸連の新社屋はハイテクだった。
 住所→https://www.jaaf.or.jp/about/rikuren/jimu/
新国立競技場が出来てきました。
それほど大きく感じない。さっぱり日本っぽい。
  → 無印良品の商品のよう。

▼ ホクレン・ディスタンスチャレンジ2019
歳時記として7月8月のレースになっています。
問題は平日であり、観客が少ないこと。
飛行機が取りにくい
楠 康成選手が自己ベストを出しました!
日本選手権から何もしていないのに何故?
https://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1430/

本番組だけ注目の1500mがタレントが揃ってきたあ!
いろいろなストーリーを知るだけでがぜん面白くなりますね。
外野がガヤするのは大事なことではないでしょうか?

▼ 陸連の強化って何!?
強化が無くても結果は出ています
事実、高校生も活躍している
合同合宿、海外遠征の検証作業が出来ているの?

▼ この時期のヨーロッパ
気候的なもの
メダルを目標にしていれば戦いの場にすべき
日本は練習の場にすぎない
オリンピックの1年前からのストーリーを描くべき

▼ ベルギーのナイトオブアスレチックス
ヒュースデンの森の中、住宅街で行われる
http://www.sport.be/kbcnacht/2010/eng/
日本人選手には相性のいい大会
サブトラックはフットサル場のようなところに
ほんとうのレガシーはサブトラック

▼ ヨーロッパへ行く意味
ヨーロッパへ行くと日本と違うのが体感できる
たとえばルーティーンができないときどうする?
そういうのが普通、日本は恵まれすぎている面がある。
そういうことを知ることが大事。

▼ 次回、横田さんはベルギーから電話出演になります

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

73

「渋谷のラジオ」

ダイバーシティ、シブヤシティ。FM87.6MHz「渋谷のラジオ」の公式noteページです。

Track Town SHIBUYA 金曜13:00-

金曜13:00-14:00
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。