シフティング・ホスピタル事例(1)

医療、ヒーリング、健康の全く新しい概念の「シフティング・ホスピタル」の事例です。内容には妄想的な話を含みますが、実際に痛みが消えます。

参考事例としてシェアさせていただきます。

2017年7月31日 21:59

金子 浩一
こんばんは。
よろしくお願いします。

Aさん
宜しくお願い致します

親川 和美
宜しくお願いします。

金子 浩一
今日は、Aさんのヒーリングをお願いします。

親川 和美
はい。

Aさん
ありがとうございます。
宜しくお願い致します。

親川 和美
とんでもないです。
宜しくお願い致します

金子 浩一
あまり情報を事前インプットせずに
進めたいので、ご了承ください。

親川 和美
了解しました

金子 浩一
Aさんの写真ですが、ガイドというか
ハイヤーセルフさんにつながれますか?

親川 和美
ハイヤーセルフさんの方が近くに
存在されてるので、ハイヤーセルフさんに。

金子 浩一
はい。
何かサイキックアタック的なものを
受けているか確認してください。

親川 和美
両耳から顎辺りの顔面と鎖骨辺り、
大丈夫ですか?
関係なければ気にしないで下さい

金子 浩一
関係あります。
あと、右胸もよくみてください。

Aさん
あると思います

金子 浩一
ハイヤーセルフに、サイキックアタックを
している元を聞いてください。

Aさん
右胸が痛みました。

親川 和美
まず、手足が鎖に繋がれて動けない状態。
右胸は悪しきものに刺されて?
石のようなもので叩かれています。

金子 浩一
やっている連中を呼び出してください。

親川 和美
小さな悪魔と
ボスは霊的な感じです。

金子 浩一
ボスを呼び出して、なぜやっているのか
確認してください。

Aさん
王様ですか?

金子 浩一
王様って、何か心当たりがあるのですか?

親川 和美
王さまになりきってはいますが、
チンピラみたいな?古い霊です

Aさん
悪魔と王に殺されると、カンボジアの
王宮の占い師に三回言われました。
カンボジア王妃の招きでしたから

親川 和美
ボスは、身代わりが欲しい、と。

Aさん
王妃が困られていて

金子 浩一
何の身代わりかと聞いてください。

親川 和美
王妃、とは言いませんが、
高貴な存在の身代わりです。

Aさん
弁護士と、済州島の王の末裔に
四月に騙されそうでしたが。

金子 浩一
ふざけるな、と伝えてください。
改心すれば無かったことにするが、
どうする?と聞いてください。

親川 和美
王?は、とてもいやしい?存在ですが、
無理矢理その地位を勝ち取っていて、
それを本物にするため、
身代わりが必要らしいです。
ふざけるな!というてと
顔辺りの拘束ががかなり楽になったようです。

金子 浩一
改心しそうですか?

親川 和美
何か、代わりが欲しそうです

金子 浩一
だめだと伝えてください。

親川 和美
かなり萎縮し、改心に向かいそうですが
しょぼん、としています。

金子 浩一
「気楽は闇と暗黒の主人なり、
ふさわしい地獄にいくか?」と伝えてください。

Aさん
脳腫瘍は彼らのせいですか?

親川 和美
手下の悪魔たちは逃げています。

金子 浩一
脳腫瘍は少し違います。

親川 和美
意味がわからないようです。

金子 浩一
手順を踏んでいきましょう。

親川 和美
話が伝わりません

金子 浩一
では、悪魔と王の横に、
地獄への通路を空けてください。

親川 和美
はい

金子 浩一
そして、そこに吸い込んでください。

親川 和美
悪かった
と。

金子 浩一
終わったら通路を閉じてください。

親川 和美
踏ん張っています。
更に強く吸い込みますか?

金子 浩一
では、改心するか?と聞いてください。

親川 和美
する、と。

金子 浩一
では、吸い込むのをやめてください。

親川 和美
あ、王様?ボスのボスが!
はい。
死神みたいな?感じです

金子 浩一
私のエネルギーで、綺麗になるように伝えてください。

親川 和美
とても大きなボスが、こちらを睨んでいます。

金子 浩一
気楽くんに、ポカッとやってもらってください。

親川 和美
手下悪魔と、王様風ボスはきれいになりました。

金子 浩一
こけおどしをするなと伝えてください。
針で突き刺すとしぼむと思います。

親川 和美
見つかってしまいオドオドしてます。
刺したらしぼみました

金子 浩一
おまえも地獄にいくか?と聞いてください。

親川 和美
小さな小人みたいなのが
くそー!!!!と逃げました

金子 浩一
さっさと綺麗になって上に行けと、伝えてください。
別にどうもしないからと。

親川 和美
え?え?え?といって、きれいになってます
もう少しです

金子 浩一
上にあがって休んでいろ、と伝えてください。

親川 和美
きれいになり、上がりました。

金子 浩一
これで、脳以外の部分の処理ができると思います。

親川 和美
地上のヘドロを吸い込んでああなったようです。

Aさん
ありがとうございます。右胸の痛みが消えました。

親川 和美
良かったです

Aさん
首裏が傷み始めました。

金子 浩一
胸から上を気楽くんに
処理してもらってください。

親川 和美
気楽くんエネルギーで整いました

金子 浩一
まず、首裏の神経の痛みを一時的に止めてください。

親川 和美
止めました。どうですか?

Aさん
止まりました!
金子 浩一
次に、脳に行きます。脳は別の次元に
機械があると思います。現次元にはありません。
分かりますか?

親川 和美
はい。

金子 浩一
では、まず別の次元の機械を止めてください。

親川 和美
かなり離れていますが、すぐ近くでもあります

金子 浩一
はい。

Aさん
何の機械ですか?

金子 浩一
たぶん、宇宙船が数隻つながっていると思います。
マインドコントロール装置です。

Aさん
私の意識をコントロールするためのですか?

親川 和美
かなり古い装置です。
とめるのに、逆に油?が必要で、処理し、止めました。

Aさん
何のために?

金子 浩一
それは、今から聞きましょう。
宇宙船に、何をしている?と聞いてください。

親川 和美
ちょうど船着き場にピッタリだった。
ここから地上に向かう、と

金子 浩一
人の脳に何をちょっかい出している?と聞いてください。

Aさん
酷い…。

親川 和美
そんなつもりはない

金子 浩一
どういうつもりだ?と聞いてください。

親川 和美
何故そんなことを言うのか?

金子 浩一
脳腫瘍が出来て困っていると伝えてください。

親川 和美
たまたま、ここに来ただけなのに。
え?なんの事だ?と

金子 浩一
分かったから、どこに行きたいか聞いてください。

親川 和美
観光気分程度のようで、今から探検をする、と。
地上?に降りるようです。

金子 浩一
では、気楽くんに問題ない場所に案内してもらってください。

親川 和美
はい。
金子 浩一
内政干渉は許可していないから、
と釘をさしておいてください。

親川 和美
ドキっと言う表情をして、なら良いや。と、
あっさり遠くに向かいました。
宇宙に抜けたようです

金子 浩一
これで脳の機械を解除できると思います。
脳を傷つけないように機械を分解してもらってください。

親川 和美
はい。分解は気楽くんに?私が?

金子 浩一
気楽くんにやってもらってください。

Aさん
首の右側が少し痛みがあり、目が開かなくなりました。

親川 和美
はい

金子 浩一
気楽くんに関連部分を全部治すように伝えてください。

親川 和美
はい

金子 浩一
時間伯爵を呼び出して、今回のケースは
時間を戻していいよね、と確認してください。
OKなら、脳の時間を3年半戻してください。
そして、脳の中央の少し左に黒いエネルギーが
見えると思いますが、それを消去してください。

親川 和美
気楽くん、機械を分解しながら極細掃除機?
で装置をすいとってくれました。

金子 浩一
そして、すべての時系列から
その黒いエネルギーを消去してください。

親川 和美
時間伯爵オッケー出ました。

金子 浩一
消去したら、白い空白の部分ができるので
私のエネルギーを入れて脳を再生させてください。

親川 和美
黒いの、消しました。
かなり遡りますので、待ってください

金子 浩一
はい。
ある程度できたら自動モードにして次にいきます。

Aさん
ありがとうございます

金子 浩一
まず、目の後ろの神経のあたりに
ゴミがたまっているので気楽くんにとってもらってください。

親川 和美
幼稚園入園前と、高校時代か直後位が
黒いのにかなり影響ありましたが、
脳再生し、艶々のピンク色になりました。
自動モード切り替えました

Aさん
ありがとうございます

金子 浩一
血が溜まっているように見えますが、
単なるゴミなので綺麗に浄化できると思います。

親川 和美
ゴミ取りました

金子 浩一
そのあとで、視神経を綺麗にしてください。
コーティングしてもらった方が良いかもしれません。
Aさん、これで少し目が楽になると思います。

Aさん
ありがとうございます

金子 浩一
それから首の右側に何か刺さっているのが分かりますか?

親川 和美
完了です

金子 浩一
ありがとうございます。

親川 和美
鉄のクイですね

Aさん
ありがとうございます

金子 浩一
はい、それを抜いてください。
傷口は気楽くんに綺麗にしてもらってください。

親川 和美
抜いて、気楽くんにきれいにしてもらいました
オッケーです。

金子 浩一
Aさん、感じはどうですか?

Aさん
首の痛みがきえ、目が開き始めました。

金子 浩一
了解です。最後の仕上げにいきましょう。

親川 和美
良かったです。めまいのような感覚はありませんか?
あ、はい。

Aさん
血液の中をゴミが流れているのを見たことがあります
目眩が酷くて、四月に寝込みました。

金子 浩一
脳の中央の泉から生命の水を湧き出させてください。

親川 和美
はい。

金子 浩一
少し詰まっている部分があるので綺麗にしてください。

親川 和美
はい

Aさん
遺伝子レベルで傷がついたかと。
呼吸が楽にできるようになりました

親川 和美
きれいになりました。

金子 浩一
遺伝子レベルもあとで確認しましょう。。
では、生命の水が脳を満たすイメージをしてください。

親川 和美
はい
完了です

Aさん
ありがとうございます

親川 和美
こちらも自動モードに。

Aさん
すっきりしています

金子 浩一
脳を満たしたら、あふれる水が
背骨をしたがって流れて、
身体中に行き渡るようにしてください。

親川 和美
おおー(*^^*)

金子 浩一
脳の中央に、窓のような部分があり、
そこに遺伝子構造が見えていると思います。

親川 和美
行き渡り始めました
額側から見えています

Aさん
右手の薬指が突然昨日から腫れてまだ痛みがあります。

金子 浩一
異常部分は、色付きで見えると思うので、
傷ついた部分を気楽くんに修理してもらってください。

親川 和美
はい

金子 浩一
それが泉の水にのって流れて、全身の遺伝子が
復活するようにイメージしてください。

親川 和美
完了しました

金子 浩一
右手の薬指は小さな蛇がいるので、
来たところに帰るように伝えてください。
二度とくるなと伝えておいてください。

親川 和美
遺伝子復活始まってますが、時間が掛かるみたいです

金子 浩一
はい、2〜3日かかりますよね。

親川 和美
蛇に伝えました

Aさん
ありがとうございます

親川 和美
そのようです。

金子 浩一
右手の薬指も気楽くんに治してもらってください。

親川 和美
はい
金子 浩一
Aさん、これでどうですか?

親川 和美
出番無いんじゃない?と気楽くん。
でもバンドエイド貼ってくれました(笑)

Aさん
右手の薬指は、痛みが消えました!
ありがとうございます

親川 和美
良かったですね!
金子 浩一
Aさんのハイヤーセルフにこれで終わりだと
思うが、終わっているか確認してください。

Aさん
右足がよくつりますが。

金子 浩一
右足は、何か線がうまくつながっていないと
いうか捻れている感じがします。
親川さん、見えますか?

親川 和美
終わりだけれど、痛みがぶり返すのは
身体の記憶だから致し方ない。

我が見守ろう。とハイヤーセルフさん。

Aさん
ありがとうございます

親川 和美
右足外側ですか?

Aさん
はい

金子 浩一
はい。

親川 和美
捻れているみたいです

金子 浩一
膝から少ししたあたりが特におかしいと思います。

親川 和美
腰まで続いています
はい

Aさん
はい

金子 浩一
線を綺麗にしてください。
そして、コーティングしてあげてください。

親川 和美
捻れてるのは下辺り。恥骨~腰に影響があったので、
真っ直ぐにしてコーティングしました。

Aさん
ありがとうございます

金子 浩一
ありがとうございます。
あと、痛みの記憶をネガティブクリアリングの
要領でなるべく決してください。

親川 和美
はい
心配性ですか?

金子 浩一
Aさんがですか?

親川 和美
はい。Aさん。

心配性アピールがめっちゃ来てます。
一緒に消した方がいいか?

金子 浩一
そうなんですね。その心配性のエネルギーも
差し支えない範囲で消した方が良いです。

Aさん
骨折や病気良くありましたが。

親川 和美
心配が好きなら、置いておこうかと

Aさん
いいえ。

親川 和美
了解です。

Aさん
自分に関してはあまり。
他人については、少し強いかもしれません。

親川 和美
人に対しても、心配性が

Aさん
ありがとうございます。

金子 浩一
とりあえず、病気の症状に限定しましょう。

親川 和美
了解

Aさん
はい。ありがとうございます。

親川 和美
では完了しています

Aさん
ありがとうございました。

金子 浩一
ありがとうございます。

親川 和美
ありがとうございます

金子 浩一
念のために再度、ハイヤーセルフに
今日は終わりか確認してください。

Aさん
感謝致します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

金子浩一

スピリチュアル・ノウハウ

スピリチュアルなノウハウを具体的事例とともに書いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。