胸倉を捕まれたときの護身技

合気柔術などでよく見られる系統の技をちょっと改良しています。
あくまでも一例です。すべての状況で有効なものではありません。

一番重要なポイントは、一番最初の相手の目に対する牽制(古武術の世界では「霞をかける」などと呼ぶ)だったりします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

しぐれ

古武道の伝統的な流儀を使う着物男子。 素手の柔術、体術が専門。 古武術を通じて発見した理合を、ストレス社会、対人関係、危機管理へ応用させる方法を研究中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。