大阪のインディーズ出版物のお店 シカク

大阪にあるインディーズ出版物(ZINE・ミニコミ、CD、雑貨など)のセレクトショップ「シカク」で働いている人たちによる読み物noteです。
固定されたノート

シカクnoteについての説明とご挨拶

初めまして、またはこんにちは!「シカク」というインディーズ出版物の店を営んでいる、たけしげみゆきという者です。

このたび我が店のスタッフたちの記事を集めた、いわばシカクマガジンという風情のnoteアカウントを始めることにしました。

シカクってなんやねん

なぜアカウントを始めるのかという説明をするために、まずはシカクの説明をしないといけません。
シカクは大阪の西九条(USJの近く)にある、イン

もっとみる

「なのかな?」の裏話 07.「ゲットー酒場」の話(スズキナオ)

2019年3月15日に発売になったテクノラップバンド・チミドロの2ndアルバム「なのかな?」の収録曲について、思い出を綴っています。それの6回目です!

今回は、

07.ゲットー酒場

のことを思い出します。

チミドロでは私、スズキがトラックを作ることが多いのですが、この曲は違っていて、チミドロに後から加入してくれたMCのハナイさんが基礎となるトラックを作ってくれました。

ハナイさんが「こん

もっとみる

シカク運営振り返り記 第6回 香山さんからの影響(たけしげみゆき)

インディーズ出版物のお店・シカクの運営を振り返る連載です!
過去の記事はこちら。

 良きにせよ悪しきにせよ、「この人に出会っていなかったら、私の人生どうなってたのかしら」と思うような人は誰にでもいると思う。
 私にとって香山さんはまさしくそんな人だ。と書くと大げさなようだけど、香山さんに出会わなければ間違いなく、私は今よりずーっと無知でいじわるな人間になっていたし、シカクも今のような店になってい

もっとみる

いい感じの写真を撮るために大阪環状線を歩いてみた 第5回 桃谷→玉造編(ビロくん)

いい感じの写真を撮るために大阪環状線を歩いてみた5話目です。
過去の記事はこちら。

そろそろ文章を書くのも気が狂ってきそうなので、読みたい人に念を送ってそれを脳内で受信できるシステムにならないかな?って思っている所存であります(笑

余談はさておき、桃谷駅前商店街を通って行くことにした。
昭和感が満載の雰囲気が残っている商店街。
商店街の中を街灯や看板がぶら下がった光景が好きだな。

🙆桃谷駅

もっとみる

「なのかな?」の裏話 05.「skit」と06.「わんにゃんパーク」の話(スズキナオ)

2019年3月15日に発売になったテクノラップバンド・チミドロの2ndアルバム「なのかな?」の収録曲について、思い出を綴っています。それの5回目です!

今回は、

05.skit と 06.わんにゃんパーク

のことを思い出します。

「skit」のことは後回しにして、「わんにゃんパーク」については、2013年の7月に「わんにゃんパークEP」としてbandcampでリリースしたことがあります。

もっとみる

シカク運営振り返り記 第5回 香山さんのトークイベント(たけしげみゆき)

インディーズ出版物のお店・シカクの運営振り返る連載です!
過去の記事はこちら。

 当時の店長Bが大ファンであった漫画家の香山哲さんを招き、初めてのトークイベントを行うことになったシカク。
 Bはついに念願叶ったという感じでウキウキしている。しかし私はめちゃくちゃびびっていた。
 そのころの私は、頭がいい人と喋るのが怖くて仕方がなかったのだ。

 シカクがオープンしてから3ヶ月。その間に来たお客さ

もっとみる