口内環境が悪化するお年頃

先日歯肉が腫れたのを機に、歯医者通いが始まった。
いわゆる歯周病である。なんと大人の8割は、歯周病を患っているそうだ。
(情報ソース:http://www.kao.co.jp/lifei/support/35/

あたしも例外ではない。6年前から少しずつ歯周ポケットが深くなり、これ以上深くならないよう定期的にクリーニングしていたものの、その後5回も転居をしたせいで歯医者ジプシーとなっていた。

どれほど健康な口内でも、1回で治療が終わることはまずない。近所の歯医者でなければ、通うのが億劫になってしまう。
しかもヘアサロンなどとは違い、初回に口内のレントゲンを撮られる(=初診料と合わせて初回は高くなる)ため、ドクターショッピングがしづらいのも難点だ。

6年前に通っていた中目黒の歯科はお気に入りだった。だが転居後、電車で通うほど愛着はなかった。なにせ歯医者はコンビニよりも多いから、自宅から徒歩圏で開拓すればいいと思っていた。

虫歯ならばすぐ歯医者へ行くのだが、歯周病ケアとなると、痛みがあるわけでもなければ保険も効かないので、ついつい後回しになってしまう。
その間にヤツはジワジワ進行し、負担のかかりすぎた奥歯のブリッジ部から骨を溶かしていった。

この続きをみるには

この続き:1,689文字
記事を購入する

口内環境が悪化するお年頃

Kana Shimada

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

「スキ」ありがとうございます!
4

Kana Shimada

熟女はつらいよ!?

レベル49(2018年現在)の熟女・島田佳奈が実際に遭遇した「熟女ならでは」の辛辣さから旨味まで、包み隠さずリアルに語ります。 意外と知られていない「熟女の生態」について、色眼鏡を外せること間違いなし! 似たような悩みを抱える同世代の熟女、これから熟しはじめるアラフォー女...