ガンランサー大島

東大で文学やってます。留年を機に「ジモコロ」等でライター活動中。都立西高、宅浪を経て東大文学部(国文学)/東大みかん愛好会。ポルノグラフィティが好き。夏目漱石研究っぽいことをしている。

生きるほどに飽きていくのが人生か?

人生におけるキラキラを見つけるのが難しくなってきたよね、という話を友人とした。  たとえば高校時代なんかの恋愛。それはひどく稚拙で、よもや恋愛と呼べるようなシロ...

都立西高の推薦入試でヒマをつぶすコーナー(2012年度)

僕の母校、都立西高校の推薦入試(作文)の問題文はおそらく都立高校の中で最もテキトー……もといシンプルです。 自分は推薦入試は受けていないのですが、なんとなく文章...

人生で二度とTwitter公式アプリ開きたくない

Twitterってね、クソなんですよ。 あるツイートを見たときに、どうしてもそのツイートの「RT数」と「いいね数」が見えちゃうでしょう。あれ本当にクソなんです。たとえば...

就活生ライター、『経営者の孤独。』を読む。

『経営者の孤独。』という、いい本がある。 Webマガジン「BAMP」での連載が書籍化されたもので、新規インタビューも2本収録されている。 自分自身BAMPで書かせてもらうこ...

リーディングのための詩『東京2020』

いまだに「詩」とは何かよく解らず、頭を抱えておりますが、他に呼び名がないので詩と言っておきます。 「いとうせいこう is the poet」によるイベント「Live Dub Jam Vol...

雨の日の奥入瀬で

あなたはちんちんを雨に打たせたことがあるだろうか。 生物としてちんちんを搭載していない場合はもちろん無理だし、仮にちんちんを完備していたとしても、『海辺のカフカ...