見出し画像

初のiOSDCで当日スタッフやってきたのでYouTubeにi will blogしてみた

まずは

YouTuberデビューしてみました :clap:
(動画でiwillblogする人は中々いなそうだったので)
(そして編集の大変さを実感しました)


なんでやろうと思ったのか

ズバリ、ノリと勢いとタイミング

・やっぱりAppleが好きだと気づいた
・最近iOSエンジニアに転向した
・新しい技術やつよつよエンジニアさん達の知のシャワーを浴びたい
・スタッフかっこいい!
・裏方的な仕事が好き

とかまぁ、挙げたら多分100個くらいありますが割愛します。

なんか、「今年参加しなかったら一生後悔する」レベルの暗示が脳内にかかったので、とりあえずスタッフとして申し込みました。

ぶっちゃけ全然問題なし!

自分以外にも、初参加でスタッフやっている方がいらっしゃいました。

普段は全然iOS関わりないお仕事をしてる方だったり、もちろん常連で何回もスタッフやっている方だったりいましたが、なんかこうみなさん優しいし最高でした。

事前に顔合わせの機会があったので、そこで何名か顔見知りになれたので、当日慌てずにすみました。

どんなことをやったのか

・会場準備や誘導
机を移動したり、会場を会場らしくするためのことは諸々。買い出しのお手伝いなどもしました。
あとは、参加者のみなさんにスムーズに動いてもらえるように誘導したり。

・食事配布
お酒や軽食の配布、ゴミの管理。

・部屋担当
セッションの司会や、機材が動いているか確認等。

・その他ヘルプ
無線で流れるやり取りで、人手が足りないところがあればそちらに行くなど。
当日スタッフもトランシーバーを携帯していたので、常に気が抜けない反面、会場で何が起きているのかがリアルタイムで把握できて頼もしかったです。

またやりたい!!

いや本当、楽しかったの一言に尽きます!

最初は迷ったけど、思い切って参加して大正解でした!

スタッフもやりたいし、純粋に参加者として、セッションをまわってみたさもありますが、何らかの形で来年も参加したいと思いました。

長谷川さん、関わってくれたみなさん、ありがとうございました!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!
3

しまむー(Yutaro Shimamura)

旅好きiOSエンジニア。 間違えて大学を4年で卒業してしまい、19卒で大企業に就職。 在学中はコンビニで社畜したり、ベンチャーでサーバーサイド開発に携わってきました。好きな言語は英語とSwiftです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。