shimo

大学卒業以来無職の29歳。 最大のコンプレックスはアトピーであること。

ちゃんと歯の定期検診に行った。
虫歯が見つかった。
また歯医者に通わなくてはいけない。
もうサメになりたい。

全身のアトピーが、薬でどんどんと消え去っていく。残ったのはでくのぼう。なにももっていない、情けない男。

アトピーは僕のすべてだった。

皮膚科に行ってきた。脱ステの終焉と標準治療の始まり。

皮膚科に行ってきた。 皮膚科に行って、ステロイドを処方してもらってきた。 僕は、人生の大部分を占めた脱ステ生活に、見切りをつけた。 埋没費用効果、という心理状態...

自分はこれまでずっと相当な鬱だったんだ、と最近気がついた。

鬱になって、治療も何も考えられなくなっていた。そりゃ落ちていくわな