【告知】 写真展 『それでも、最後に相応しい日なんてないと想う。』

プレスリリースが出ました。

会場でお待ちしています。是非お誘い合わせの上、お気軽にお越し下さい。宜しく御願い致します。

https://www.pictorico.jp/press-release/detail/444/

写真展 『それでも、最後に相応しい日なんてないと想う。』

場所 PICTORICO Shop & Gallery
住所 東京都渋谷区神宮前4-14-5 Cabina表参道1F
会期 2019年5月29日~2019年6月2日迄
営業時間 11:00から19:00迄(日曜日のみ17:00まで)

HP: https://www.pictorico.jp/shop/

1985年生まれ

Nature Art photographer. 主に井の頭公園を年間を通し、光と影が描きだす季節の移ろいを日々撮影し、ホームページに随時公開中。

本個展『それでも、最後に相応しい日なんてないと想う。』は、紫陽花の一輪の花、芽吹き、咲き、朽ちた、23ヶ月の軌跡を終わりの二ヶ月で辿る。

同時展示

写真集『あした』 はじまりは今日や昨日でもなく、あしたを探すことだった。ひとときを最後にはしない為、あしたを探す旅路を辿った。

https://shinikegami.com

shin ikegami.

写真展 『それでも、最後に相応しい日なんてないと想う。』

Place PICTORICO Shop & Gallery

Address 4-14-5 Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo Cabina Omotesando 1FPeriod

From May 29, 2019 to June 2, 2019

Business hours from 11:00 to 19:00 (until Sunday only until 17:00)

HP: https://www.pictorico.jp/shop/

Born in 1985

Nature Art photographer. I mainly photographed Inokashira Park throughout the year, photographed the seasonal change that light and shadow draws on a daily basis, and published it on the website at any time.

This solo exhibition "それでも、最後に相応しい日なんてないと想う。"Follows a flower, bud, blooming, decayed, twenty-month track of Hydrangea in two months in the end.

At the same time

Art book『あした』 Beginning was not even today or yesterday, was to look for tomorrow. Because I do not make a moment at the end, I followed the journey to find tomorrow.

https://shinikegami.com

shin ikegami.





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

『サポート』有難う御座います。頂いたお金はギャラリー代及び作品制作費にさせて頂きます。個展展は2019年5月29日〜6月2日迄 表参道でやります。詳細はhttps://shinikegami.com/azisai にて photographer - shin ikegami

14

shin ikegami

応援ノートnote応援部

2016年9月にnoteを応援したい有志で作ったnote応援部のマガジンです(´ー`*)ウンウン note応援部斬り込み隊長の望美が担当しています゚・*:.。❁
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。