まず携帯のキャリアどこにする?

アメリカに着いて早々になんとかしたいのが、インターネット接続問題。

今ではSIMフリースマホさえ持っていれば出国前にSIM買っていくことも出来るし事前に設定して持っていけるのは安心ですよね!そんな方にはh2o wireless japanがおススメです。実際に友達が使っていて何不自由なく現地で使えていました。

色んなプランがあるので自分の使い方ににあったものを選んでみてください。

一方、私は現地のキャリアショップでSIMカードを購入しました。

アメリカではVerizonとAT&Tの2強、その下にT-mobileとSprintが追うって状況です。

で、自分は元々auで購入したiPhone6sをSIMロック解除して持っていったんですが、通信規格の違いなのかVerizonのSIMではショップ店員さんが設定をしてくれようと試行錯誤するもうまくいかず、AT&Tへ。こっちは問題なく設定完了!!通話込み、6GBで月々$40(オートペイ)というプランにしました。※現在では8GBで月々$40というプランに変更されている。オートペイってのは言葉の通りデビット/クレジットカード自動引き落とし設定にした場合ってこと。基本的にステイ先ではwifi繋ぐし、出先でもけっこうwifi繋げるお店多いので8GBあれば個人的に十分でした。


アメリカにもY−mobileのような格安SIM会社もあり。友達4人でグループ組んで申し込めば月々$30とかもあるらしい。

ソフトバンク使っている人はアメリカ放題が使えると思うので、半年くらいの留学であれば、それでもいいかも。(Sprintに接続されるが、地方行くと電波弱い)

なお、AT&Tにして良かったのはやはりアメリカ全土において通信が安定しているところ。カナダやメキシコに小旅行する時はそのまま電話もネットも使えるところでしょうか!私は旅好きでメキシコにもバンクーバーにも行った際、大変役に立ちました!短期滞在でSIM買うのなんか勿体無いしね。

とりあえずこんな感じです。周りはVerizonかAT&TかT-mobile使ってるひとが多かった印象。

次回はアメリカで車買うべきかどうか?という内容を書きます。

See ya!!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

はちみつ

某大手医療機器メーカーの営業マンとして10年働いた後、30過ぎて英語の先生になりたくてアメリカのサンディエゴへ留学した話、現地での暮らし情報、英語の勉強法なんかも書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。