大阪南港エリア・秋の狙いどころはココ!具体的に解説します♪

11月に入り、私の地元・大阪南港エリアも秋の荒喰いシーズンで好調に釣れ盛っております。この時期は本当にいい時期で、基本に忠実に丁寧にやれば、必ずシーバスからの答えが返ってきます。

しかしながら、これから冬にかけて海中のプランクトンの量が段々と減っていき、それに伴って水の透明度も段々と高くなってきます。透明度が高くなればなるほど、シーバスはルアーを視認しやすくなるので見切られる確率も高くなってきます。

『魚は追ってくるけど、アタックまでは至らない。』

今回はそんなシビアな状況を打破するための具体的な狙いどころ、メソッドを解説します!

目次

❶ 風を味方につけろ!風の読み方と具体的な攻略方法。

❷ 透明度が高いから見切られやすい?だったら・・・

❸ 突然現れる確変モード!その必要条件とは?

❹ 購入者特典!今、行くべきポイントはここ!

この続きをみるには

この続き:2,327文字/画像4枚

大阪南港エリア・秋の狙いどころはココ!具体的に解説します♪

島村 真司 Shinji Shimamura

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

島村 真司 Shinji Shimamura

大阪府在住。釣り人。コアマンフィールドスタッフ。大きい人。動く人。珈琲と読書が好き。目標はフルマラソンを走りきること。人生常にマイペースで前向きに。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。