靴下をさいごに履く理由

それまでは、パンツはいて、ブラジャーつけて、トップの服をきて、靴下はいてズボンはいてた。

すると、靴下はきかけてるのをみた金魚カクテルのUさんが慌ててズボンをもってきて
「それでは色気がないから、ズボンをさきにはいて」

以来、べつに男といるときでなくても、朝出勤前の着替えでも、靴下はさいごにはくようになりました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

るんるん!
1

しのぎん

こんにちは!京都に生息する篠木マリです。大学生のときに元やくざの在日韓国人と結婚して親から勘当、別れて復学、負わされた借金返済、授業料、生活費を稼ぐためにSM嬢。それからもいろいろと経験していまがあります。それらをもとにした、あるいは妄想の虚々実々を発信していきたいと思います。

考え事

日常に、本を読んで、映画をみて、ひとと話して、ライブを観て、いろいろと考えることが好きです。考えたことをぽちぽちつぶやいていきます。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。