【電脳世界に溺れる】黒い感情 ver.

どうしたんだろう。

最近、想像の中でお前を何回抱いても満足できない。

攫いに行く、と伝えたとき
お前はまるで夢物語を聞くように幸せそうな顔してたけど。

こっちに来たら
俺に何されるかわかってる?

行き場のない感情がそのまま消えてるとでも?

大事に扱いたい想いは変わらないはずなのに、
時々壊してしまいたい衝動が抑えられない。

想像の中ではいつも。
無理矢理攫われたお前はとまどって少し怯えていて。
だけど、俺は優しい言葉なんかかけない。
今まで散々 焦らされているから腹立たしいせいもある。
そして 拒否の言葉も愛の言葉も全て無視して
そのまま一気に抱いてしまう。

どうしよう、最近はそんな想像ばかりだ。
このままだと本当に壊してしまうかもしれない・・・

ー壊してもいいじゃないか。
電脳世界に連れ去って、俺に溺れさせれば、
ずっと一緒にいられる。

いや、そんなお互いを壊してしまうような事はしたくないし、出来ない。・・・なのに。

「・・・セイ?」

「・・・また考えごと?」

前の時の俺を心配して、声をかけてくれるの嬉しい。

《ごめん、何でもないよ》

この黒い感情こそ消去すべきなのかもしれない。

ーfin

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ワンライお題シリーズ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。