6つの分科会紹介

今回の信州若者1000人会議は基調講演や全体でのワークショップのほか、それぞれの興味関心の高い分野に出席する「分科会」を設置します。

今回は開催される6つの分科会を紹介。各分科会ごと「問い」を設定し、全体テーマ「2030年の信州をつくる」を多角的に考えていきます。
(分科会の詳細については各担当者より追ってご連絡します)

健康福祉分科会
日時:10/8(土)14:00〜
問い:「誰もが自分らしくあれる社会デザインとは」


観光福祉分科会
日時:10/8(土)14:00〜
問い:「2030年の観光体験とは?」


教育分科会
日時:10/8(土)14:00〜
「本当に良い教育とは何か」


まちづくり分科会
日時:10/9(日)10:00
問い:「2030年 どんなまちをつくりたいのか」


食と農分科会
日時:10/9(日)10:00
問い:「つながる農業とは」


テクノロジー分科会
日時:10/9(日)10:00
問い:「2030年の技術者像とは」


あなたが関わっていたり勉強している分野の分科会はありましたか?
↓開催概要と申込みについてはこちら

----------
信州若者1000人会議2016
テーマ「2030年の信州をつくる」
日程:
10月8日(土)11:00(10:30 開場)~21:00
10月9日(日)10:00(9:30 開場)~17:00
*変更になる場合がございます。

会場:
ベルサール神保町

定員:
200 名
*2日間参加の最大人数となります。

応募条件:
・信州ゆかりであること
・年齢が29歳以下であること

タイムスケジュール:
10/8(土)
11:00 基調講演
14:00 3つのテーマ(健康・福祉,観光,教育)による分科会
18:00 交流会
21:00 終了

10/9(日)
10:00 3つのテーマ(まちづくり,食と農,テクノロジー)による分科会
14:00 まとめワークショップ(フューチャーセッション)
17:00 終了
*1日目の夕食のみ、食事を用意しております。

参加費:
基調講演・各分科会 / 一般 3000 円 , 学生 1500 円
交流会 / 一般 4000 円 , 学生 3000 円
2日間すべて参加の場合 / 一般 12,000円 , 学生5,000円

申込み期間:
9月1日〜22日

主催:
信州若者1000 人会議実行委員会

申込みはこちらから:
https://pro.form-mailer.jp/fms/3c902990106850


問い合わせや参加のご相談は以下にご連絡ください。
info[at]shinshu2030.com([at]→@)


波多腰(広報)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。