神社の仕組み

こんばんわ。
守護神鑑定師の龍月(きみつき)です。

昨日の神社への月詣りに続き、今日は神社の仕組みについてです。

神社に行くと最初に目にするのが《鳥居》です。
《鳥居》はここから先は神域であることを示しています。

この続きをみるには

この続き:774文字

神社の仕組み

龍月~きみつき~

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

守護神鑑定師・龍月(きみつき)をサポートしてくださる方はお賽銭をお願いします。

大吉
1

龍月~きみつき~

守護神鑑定師の龍月(きみつき)です。 神道は宗教ではありません。 ご興味がある方はお気軽にご連絡ください。 日本オラクルカード協会 八百万の神カード公認講師 守護神鑑定師 インストラクター シラスの会宮崎副支部長
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。