Twitterのフォロワーの増やし方

Twitterのフォロワーの増やし方は僕のブログで紹介したのでまだ読んでいない方は参考にしてみてください。Twitterのフォロワーの増やし方はこちら。

本書はよりテクニックにフォーカスしています。(できるだけ少ない労力でフォロワーを伸ばす)

最近Twitterのフォロワーが5000人を突破しましたが、実際にTwitterを使っている時間は1日20分以下です。しかもアメリカに住んでいるため(時差17時間)、皆さんよりフォロワーを増やすことは圧倒的に難しいですww

僕が起きた時には誰もタイムラインにいないし、僕が暇になる時はみんな仕事や学校で忙しい。僕が寝る時には皆暇になる。この状況です。笑


それでもフォロワーを伸ばすことに成功しました。


毎日仕事や他にやることがあり、忙しくTwitterをやる暇があまりない。そんな方にオススメなのは便利なツールを使うことです。マーケティングツールを使うことでTwitterのフォロワーを効率的に増やすことができます。

これからは個人が活躍する時代になっています。個人として、TwitterやInstagram、Youtube等でフォロワーが増えると、将来企業に頼らなくてよくなったり、自分の好きなことで生きてくことがより可能になりやすいです。

Twitterで2000人を超えてきたあたりから見える世界が変わってきました。フォロワーが増えると収益もかなり上がってくるし、いろんなことに挑戦しやすくなります。


最近ではツイートがバズる確率がかなり上がりました。例えばこのツイート。

約6000人の方からリツイートをしていただきました。中には公式マークの付いた有名人からのリツイートもありました。

このツイートでは約200万人の方の目に届きました。


最近では1日20分以下のTwitterにもかかわらず、このような数字が得られるようになりました。

皆さんも効率的にTwitterを使えばこのような世界を体験することができます。


今回のnoteでは、時間のない皆さんに具体的にどのようなツールを使えば効率的にフォロワーを増やすことができるかについて解説します。

缶ビール2本を買うお金を情報に投資することでこれからの人生が変わりますよ。その投資額の何倍も稼ぐことも余裕で可能です。

まずはTwitterで自動で特定のユーザーのみを自動でフォローしてくれるツールから紹介します。


1 narrow.io (有料)

narrow.ioはキーワードを設定し、オートでフォローしてくれ、フォロバしてくれないと解除するツールです。(月1,900円)

まずは最初の1,2か月はツールに課金してフォロワーを増やすことをおすすめします。例えば、「ブログ初心者」のみをフォローすることも可能ですし、「相互フォローアカウント」をフォローすることも可能です。

フォロワー数が一定にならないと、なかなかフォロバックしてくれる方が少ないので、最初は相互フォローアカウントを狙いうちして良いかもしれません。


そのあとは、自分のビジネスの客層にあったキーワードを設定して自動フォローしていきましょう。注意するべきことはプロフィールをきちんと設定しておくことです。僕のブログにも書いたのですが、フォローバックされるかはプロフィールの出来とフォロワー数、ツイート内容に依存します。

特にプロフィールは70%の比重があると僕は個人的に思っています(僕がフォロバするのはプロフが面白い人のみ)。このツールを使う前には十分気をつけましょう。


2 Buffer(無料)

僕はアメリカに住んでいます。よってこのツールは毎度お世話になっています。笑

このツールでは時差で狙った時間につぶやけない状況にある人や普段忙しい人は、ツールを使って狙った時間に呟くことができます。

Bufferはアプリもあるので、スマホからでも予約設定をして狙った時間に呟くことができます。

狙った時間につぶやくのは重要ですよ。

Mozの実験によるとツイートはわずか18分でタイムラインの中で死んでしまいます。

つまり誰も見てない時につぶやいても意味がないわけです。特にリツイートは初速が大事なので、見ている人が少ない時にツイートしても、リツイートのバズを狙いにくいです。(本来バズれる可能性のあるツイートでも)

ではいつ呟けばいいのでしょうか?それは次の記事で解説します。


3 Follower Wonk(無料)

できるだけ自分のフォロワーが活発的な時間に呟くことができるとタイムラインでエンゲージされやすい(リプやいいねをもらう)傾向にあります。
Follower wonkを使って、まずは自分がいつ活発で、自分のフォロワーがいつ活発なのかを確かめましょう。

これは私のフォロワーのデータなのですが、ロサンゼルスの朝5時から8時(日本の夜9時から朝1時)とロサンゼルス夜20時(日本の昼12時)にフォロワーがTwitterを使っていることがわかります。つまり、この時間にできるだけツイートする方がツイートが見られやすいわけです。

対して、これは私の活動時間のデータなのですが、これを見ると私はフォロワーが一番活発な時間帯に全く活動できていないことがわかります。(ロサンゼルスに住んでいるため、日本との時差が17時間あるせいで、フォロワーを増やすには難しい環境にあります。)


またリツイートを狙って以下のゴールデンタイムを考慮しましょう。

Follower wonkを使って「自分のフォロワーが活発な時間」を把握し、上にある「ゴールデンタイム」と照らし合わせ、共通な時間帯にツイートするように心がけましょう。

またSysomosによると、ツイートして最初の一時間に最もコメント、リツイートされやすいという結果が出ています。

つまり、フォロワーが一番見ている時間に渾身のツイートを投下することでバズるかどうかが決まるということです。
バズるためのツイートは以下を参考ください。


4 Hash Tracking(無料)

Hash Trackingではハッシュタグの影響力を調べることができます。ハッシュタグを使う前にそのハッシュタグがどのぐらい力を持っているかを調べましょう。ハッシュタグでツイートを検索する人は山ほどいるので、検索されるような影響力の高いハッシュタグを選びましょう。


5 Canvas(無料)

Canvasはデザインができるサイトです。ドラッグ&ドロップで簡単にデザインを作ることができます。これは神ツールです。アメリカでも超使われているツールの一つです。

Twitterのヘッダーや、ツイートする際の画像は非常に重要になってくるので、Canvasで作成することをおすすめします。

またブログを持っている人はアイキャッチ画像などもこのサイトで作ることができるので非常におすすめです。アメリカではほとんど皆が使っています。


6 Sniply(無料)

SniplyはURLを短縮化してくれるツールです。Twitterは140字しか書くことができません。URLは意外と文字数がかかります。僕のブログにも書いているように1つのツイートでタイムラインを占有することは非常に重要です。日本語でもないURLに文字数を奪われることは避けなければいけません。

またプロフィールも文字数が決まっているのでURLを短くすることで自分の読んでほしい記事を入れることができます。(オススメの方法!)

このような時に使えるツールがSniplyです。


7 Clickmeter(無料)

Clickmeterはツイートのリンクが何回クリックされたかわかるツールです。自分のブログを持っていてTwitterを使って宣伝したい方にはとっておきのツールです。

またTwitterを使ってアフィリエイトで商品を売りたい人にもおすすめのツールです。リンクが何%のユーザーに踏まれたのかを知ることでツイート内容の変更や時間の変更などいろいろな可能性をテストして模索することができます。


終わりに

僕がTwitterのフォロワーを増やすのに非常に有効だった手段は、無料でgiveをすることです。

例えば、「5名にSEOの無料コンサルを行います」「英会話レッスンを行います」等、自分のフォロワーが興味ありそうなものを無料でgiveするとリツイートによってフォロワーを増やしやすかったです。

またブログを持っている人は自分の記事にパスワードをかけることも有効です。例えば、「競馬の予想を見たかったらフォロー&リツイートでパスワード配信します」「SEOの隠し要素について知りたい方はフォロー&リツイートしてください」のようなツイートをするとかなりフォロワーが増えました。

当たり前ですが、秘密要素が多いとフォロワーを伸ばしやすいです。内容が気になるものでなければみんなリツイートしませんからね。

Twitterのフォロワーが2000を超えてきたあたりから毎日つぶやいてるだけで自動でフォロワーが増えていきます。フォロワーが2000人になるまでは今回のnoteに書いてあること、そして僕のブログに書いてあることを参考にTwitterを運営していきましょう!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

シンヤ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。