整形失敗して違和感のあるブスになった話

こんにちは!詩織です。

いつも購読・サポートしていただき、ありがとうございます!

今日はお騒がせしました。私のはやとちりのせいで、1人の女性を傷つけてしまいました。

事の発端は、仲良しな女性ツイッタラーが何気なく呟いたこの一言。

「整形は可愛い子をさらに可愛いくする技術なわけで、ブスが整形しても違和感のあるブスになるだけ」


グサッ。グサグサグサッ。図星すぎて心に刺さりました。

私も8月に二重切開の整形をしました。人生2度目の整形でした。

しかし、結果から言うと失敗でした。

まさに彼女の言う「違和感のあるブス」になってしまった訳です。


二重切開は、埋没と違って、元に戻せない、やり直しのきかない整形です。

これから整形を考えている人が私のような失敗をしないように、今回は失敗談と”こうすれば良かった”というポイントを綴っていこうと思います。


この続きをみるには

この続き:3,813文字

整形失敗して違和感のあるブスになった話

詩織お姉さん

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

後で買う

コメント1件

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。