30.ミスコンとは想像以上に男性向けのショーだった

ミスコンは女性の美を競う大会です。

ただの容姿の良し悪しにとどまらず、内面から輝く美しさを競う大会。

ファイナリスト達は皆それを意識して大会に臨みます。

しかし私は実際に出場してみて、ファイナリストと観衆の間には大きな認識の差があることを感じました。

その差によって、時に惨めな思いもしてきました。

もっとファイナリストの大会への価値観と、観衆の価値観が寄り添えば、大会そのものの社会的価値が上がる気がします。

第1話はこちら。

前のお話はこちら。


(2016ミスグランドジャパンの大会で支給されたビキニを着て)


この続きをみるには

この続き:2,909文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

私が三度(?)ミスコンに挑戦した体験をまとめたエッセイです。 本編は「最後のミスコン」と決めて臨んだ2016ミスグランドジャパンにつ...

または、記事単体で購入する

30.ミスコンとは想像以上に男性向けのショーだった

鈴木詩織@暇つぶし作家

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ミスコン体験記後編

私が三度(?)ミスコンに挑戦した体験をまとめたエッセイです。 本編は「最後のミスコン」と決めて臨んだ2016ミスグランドジャパンについて書いています。 ミスコンに限らず、何かに挑戦しようとしている人の背中を押せる本になれれば光栄です。 こちらは後編となりますので、前編...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。