見出し画像

雑草の繁殖力を楽しむ茶園の管理

こんにちは。白井製茶園です。
当園は約1.3ヘクタールの自社茶園を管理しており、
おん年95才の会長が畑仕事を卒業したので
管理は基本社長とムスコとムスコの友人で行っています。
↓の写真は茶の花です。

画像5

一番茶(新茶)のみ摘採で生葉の収穫量は約4,000kg~5,000kgで、
以下が当店の基本的な管理スケジュールです。
状況に応じて施肥を追加します。

1月〜3月施肥
4月~5月摘採期
6月草取り
7月夏整枝と草取り
8月草取り
9月草取り
10月草取り
11月秋整枝

年の半分は除草作業です。
茶園の管理=草取りといっても過言じゃないかもしれません。

約1.3ヘクタールの茶園の除草作業で大変に思うので、
もっと広い本場の方々はさぞかし大変だろうなと思います。

踏まれても刈られても抜かれても、
少し経てば元通りになるのはすごいです。

とくに暑い時期は大袈裟じゃなく、昨日取った場所に今日生えてる!
といった感じで、雑草の繁殖力に恐怖とウザさを覚えます。

ウザさが半端ない雑草ですが、
よく見るときれいな花が咲いていたりします。
こんな風にあしらってみるとウザみもなくなりますね!

↓たぶんジャスミン。

画像2

画像3

↓葛。たぶん

画像4

画像5


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは、もっと美味しいお茶をたくさんの方に届けられるように茶園やお茶の勉強に使わせていただきます!

とっても嬉しいです!
14

白井製茶園

静岡県伊東市で、茶の生産・製造・販売を一貫して行っている製茶園です。 自らの手で茶を育て自園工場で加工するため、非常に鮮度に優れ、 お茶本来の色・うまみ・香りと共に自然の味わいを大切に作り上げています。 https://www.gricya-shirai.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。