仮眠したい。死にたくないけど眠りにはつきたい

人生でも仮眠がとれればな。1度死ぬとなぜもう終わりなのかな。

ゲームだって「残機」がある1度死んでも復活できるし。少年漫画のなかでも生き返ったとかそんなのはよくある。

現実には絶対に無いんだ。だから仮眠ぐらいとらせてほしい、20年くらい。普通20年も目を閉じたままだったら、誰だって死んだと思う。

でも生きてはいたい。死にたくはない。でもなんで仮眠がしたいかというと、死にたいくらい嫌なことがあったから。

わがままな理由だ。死にたいくらい嫌なことがあったけど、死にたくはない。だから仮眠したい。20年目を閉じてそのままたてば起きたときに「あもう、20年も経ったのか」って

20年前の事なんてどうでもいいや  って          永遠の眠りなんて儚いものはいらいない。偉大な功績を残したり、万人の記憶に残った人たちが終わりを迎えればそれは有終の美となる。

私みたいな者が細々と生きて、誰にも気付かれずひっそりと人生を終えてもそれはただ「人が死んだ」だけにすぎない。悲しいけれど大半はそうだ。


生きてて死にたいと思うことはなかなかない。死にたいなんて口に出せるうちは上で述べた私のように仮眠したいだけだ。

死にたいほど辛いけど死にたくはない。そんなに易々と実行できる行為でもないし周りにそんなのが頻発したらそれはそれで迷惑だ。

この間電車で高校生が「彼女にフラれた死にたい」と笑いながら友達に話していた。きっと相当辛いのだろう、笑顔もひきつっていた。

仮眠できればいいのにね と話しかけたかった。5年くらいできれば失恋ももういいやってなるかもしれないね。

わかっている。軽々しく言うことではないし軽々しく実行することでも、できることでもない口にすることも抵抗を持った方がいいかもしれない。しかしあえて口にする人が少なからずいる

私もそのうちの一人かもしれない。でもほんとは言いたくない、だから仮眠したいって言う

意味は誰にも分からなくていいし、伝わらなくてもいい。辛くなったら「仮眠したい」と

所詮自己満足だからいいんだ、ネガティブにはびこる呪文なんかより、自分にしか伝わらない暗号の方がよっぽどいいんだ

今日も仮眠したくなるような出来事が起きるかもしれない。

残機ないし、少年漫画の世界でもない。苦しい現実しかないけど、ここに居るしかない死なないからここにいる。ただそれだけのことかもしれない。

 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくれてありがとうございます。 スキしてくださるととても嬉しいです。 してくださらなくても、目を通してくれてありがとうございます。

今日も1日お疲れ様でした。
6
大したものは書けないですが私の頭の中があなたの暇潰しになればとても嬉しいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。