見出し画像

必ず音が良くなる!ピックのお話

皆さんはピック派ですか?
それとも指弾き派ですか?

おはようございます。
musica de koalaの中嶌真平です。

今回の記事は内容の濃いものになっています。
目次を上手に使いながら、ブックマークに入れてゆっくりじっくり読んでいただけたら嬉しいです!

また、書き始めて約一週間なのですが、本当にありがたい事に既に7000アクセスを突破いたしました!
これからも、プロギタリスト目線での使える情報を頑張って発信出来たらなと考えています!

◎はじめに

ギタリストの中には、ピック派の方と指弾き派の方がいると思います。
※今回は、サムピックの話は省略させていただきます!

ピック派の方が圧倒的に多いですよね?
そうですよね??
間違えていませんよね??

ということで、今回はピックについて分かりやすく解説してみたいと思います。

というのも、ギター始めたばかりの人は、必ず疑問に思うピックの選び方。
しかし、時が経つと拘らなくなるピックの選び方。
いつの間にか、何となく使ってるピック。

ピックってめちゃくちゃ重要なんですよ!

批判覚悟でハッキリ言います。
ギター・アンプ・エフェクターこんな物よりピックが大切です!!

この続きをみるには

この続き:3,442文字/画像8枚

必ず音が良くなる!ピックのお話

musica de koala

200円

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

musica de koalaは音楽が大好きです!
15
音楽を楽しむ!皆んなで音楽を創造するmusica de koalaの文章コンテンツです。ニューヨークなど海外で演奏活動、英国レーベルとの契約など、プロミュージシャンのコラムを配信。ホームページでは最新記事が無料で読めます!https://musicadekoala.com

コメント4件

これは良いテーマ(゚∀゚)
ジムダンロップのゲーターグリップ2mm愛用しています。
サウンドうんぬんよりピックがしなることが非常に苦手なので。

カッティングの時はフェンダーのミディアムに持ち替えますが手首の使い方が別人のように切り替わります。

腱鞘炎持ちなので厚めにしておかないと辛いのもあります
side|彡さん

コメントありがとうございます!

2mmはめちゃくちゃ厚いですね…
どういったジャンルを演奏されているのですか??

腱鞘炎は僕も(みんな?)慢性的にありますが、個人的には厚いピックより薄いピックに持ち替えてピッキングを弱める事で解消しました。
いかに手首・親指・人指・腕を楽に使い弦に気持ちを伝えるか。腱鞘炎対策は力まないって事だと感じています。
テクデスのようなブラストビートにバケットヘッドやロンジャーゾンベクがソロ載せた的なのやってます。
速いフレーズで跳ね返ってこないと追いつきません。

どうしても力が抜けないのでピックに助けてもらっている感じです( •̀ㅁ•́;)

2_bH3HeyY5EhbE|side|彡|note(ノート)https://note.mu/6477/n/ne30cff372341

よかったらどうぞー
side|彡さん

音源聞かせていただきました!
面白い音楽をされていますねー!
素晴らしいです( ^ω^ )

一曲しかまだ聴いてはいませんが、ピッキングはあまり多くなくするような工夫をされてるのかなと感じました。
たしかに、ハイゲイン系のサウンドでの速弾きは、細かいニュアンスよりフレーズの粒立ちが大切なので、厚めのピックの方が良いのかもしれませんね!

力を抜くより、むしろ手首は使わずに弾く方が効率が良いのかもしれません。

ありがとうございます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。