2015-2016自選短歌

春風に揺れるホームに夢が浮くドミノ倒しならあたしが死んでた
15/5/26

「化粧する女が嫌い」と言ったでしょわざと濃くして試してみてる
15/5/28

午前2時駅のベンチで泣きながらハーゲンダッツを貪る少年
10cm履けば世界が変わる距離目が合えば息が止まる距離
15/5/29

手をつなぐこともできない二人きり日付変更線をまたいで
15/6/21【第二回鳥歌会on twitterテーマ詠「夜」】

小世界 光の海 あたしだけの水平線 きらきらきらきら
15/6/27【連作「狛犬にペガサス」収録】

君は君らしくという君が君らしすぎて僕を見失う僕
15/10/28

キザな愛囁いた後のSkypeの緩い寝顔がなんか眩しい
15/11/4

6-Chloro-D-tryptophanの構造覚えた所で甘い蜂蜜
15/11/9

カレンダーも彼の最寄りで配ってたティッシュも無くなる今年も終わる
15/12/12

朝は無き張り紙が増えその裏の壁の気持ちを考えている
15/12/14

悪い子はサンタが来ないという嘘で初めてぼくがわるい子と知る
15/12/24

「あみだくじがはしごみたいね」笑う君これで苗字を決めるだなんて
15/12/27

我以外冷麺を望む者なくてパスタサラダを選びし睦月
16/01/21【連作「きょうもちゅるちゅる」収録】

唇が動いて「好き」の雨音が聞こえる眩暈の音が聞こえる
すずらんを育てるみたいにレシートに結婚指輪を包んでふたり
16/2/19~21ごろ【2016角川大学短歌バトル本戦歌】

「また遅刻! I'm sorry to be right!」「What do you mean that you are right?」「?」
16/2/28【先生ネプリ「放課後の向こう」収録】

この穴を通れたら過去。無理だから。(未来に行くしかできない言い訳)
16/03/17【神大短歌テーマ詠「ストロー」】

乱暴にサラダを喰らう横顔のまつ毛に絡めるコーヒーの湯気
マグカップの欠けた部分に指を添えランチパックの耳だけかじる
グラノーラの緑の種が何なのか知らずに食べる今日も明日も
16/04/25【サラダ・マグカップはうたつかい2016夏号連作「ランチタイムに珈琲を」収録
/グラノーラは第8回鳥歌会「フード」鳥賞】

神さまがきれーな夕陽を見たいって旭ぽんずにひたす卵黄
「殺す 夢」でツイート検索午前二時 〈私〉の未練を晴らしに行くのだ
通勤の吊革せーので手を離すなかづりなかよくくびつりまつり
期待しても期待してもまた裏切るね ノストラダムスもマヤもあなたも
16/05/10【連作「狛犬にペガサス」収録】

まだ早い打ち上げ花火の断面も愛しい夏を待っていました
16/05/19

飲み込んだボタン電池がそれ以来血小板の代わりをしてる
16/05/25【神大短歌テーマ詠「ボタン」/神大短歌vol.3柴場すだちとの贈答歌収録】

ナトリウムランプの光の一つくらい消えても明るい未来を生きる
16/05/29

これはどう考えたって恋だった 二時間映画の熱い右側
苦しさが恋煩いに似ていると思ってたのにほんとうに恋
16/06/15【一首目はネプリ彗星郵便3号連作「これはどう考えたって恋」収録】

サイコロを振ってください(七の目が出たら蟹座のぼくにキスして)
人生はすごろくみたい、分岐点なんにもなくて星を数える
16/07/12【タイトル交換競詠企画「歌人のふんどし」での連作「君にはサイコロを振ってあげない」収録】

19歳12ヶ月になりましたもう未成年飲酒ができない
16/07/21【うたつかい2016秋号連作「ティーンエイジは戻らない」収録】

旅に出たピアスが服から帰ったよ「失くす」は案外難しいこと
触れかけた左手戻すなんでもない日だったね今日もなんにもない日
16/08/12

タイトルは忘れた映画の帰り道靴下の色ばかり気にして
16/08/16【題詠「タイトル/靴下」】

来世ではきなこになってきなこもち頬張る君のくちびる奪う
16/08/17

羽の生えた背が四度回る氷上の天使はたったひとりきみだけ
トリプルアクセル着氷の刹那舞う氷きみを彩るひかりにかわる
16/08/21【羽生結弦に寄せて】

水の多様性守るため水色を規制している新興宗教
16/09/11【新宿地下歌会題詠「新」】

「漸近線って知ってる?」知ってるよ君と僕とのことなんだろう?
おいしいね、って笑った声のためだけに部屋はココアの大洪水に
期待することもできない過去ならば知らないままでいようね、またね
16/09/16【フリペ「Crescent Chocolat」vol.2連作「崩れる世界と甘い夢」収録】

赤福をひとくちでいくこの世界ぜんぶ飲み込む前の練習
16/09/28【第15回空き家歌会テーマ詠「赤」】

きみの吸うタバコの煙けむたくて香りに変わる前に離れて
16/12/07【2017角川大学生短歌バトル予選通過歌】

昼間より人に優しくしたいという心があるから布団ぬくぬく

16/12/21【第16回空き家歌会テーマ詠「夜」】

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

Shoco.K

春風ドミノ / 九条しょーこ

九条しょーこの短歌まとめ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。