shosemin

94年生まれ. London. ほぼパーソナルな話です。📷https://www.instagram.com/shosemin/ 📩shosemin326@gmail.com
固定されたノート

自分と世間と世界と区別

ー ひとはなぜ、性別を気にし、着るものに違いがあり、違う言葉を喋るのか。

日本語の一人称が好きではない。なぜなら、「私」や「僕」などと性別によって言い分けられているからだ。自分は私でもないし、僕でもない。アタシでもなければ、俺でもない。自分は自分なので、英語のように誰もが同じ一人称を使う「I」がとても羨ましい言語だ、と思う瞬間がうんとある。

最近よく聞く言葉で言うと、こういった考えはいわゆる「

もっとみる

わしの好きなイギリス食。

日本(というか東京?)にも売ってるかも分からない、わしがイギリスで大好物としている食べ物を紹介するよ。

イギリスでは全部スーパーで買えるものだから、イギリスに来た際にはお土産にでもして食べて帰ってね。

1. Dorset Cereals - Honey Granola

これがまじで毎朝食べれるんです。とろけるほどに美味しい。シナモンが大好きなわしにはこれ+次の食べ物がパーフェクトマッチ。毎朝

もっとみる

海にある美しい生きものを考えて

ここ数年、サステイナビリティ(Sustainability)という言葉が気になっている。

自分はデザイナーである。
自分にとってデザインは、「何気なく日常でひとと共存していながら、生活をサポートしているもの。ひとの生活の延長上に必ずあるもの。そして繰り返し使えること。」

うちら人間は自由勝手にいろんなものを生産しては地球を汚してる。コンサートグッズやもうこの時代には必要のなくなったCDやDVD

もっとみる

写真関連の洋書を紹介

日常会話に使える英語は調べたら出て来ますが、写真やグラフィックなどアート系の英単語って専門知識だしいちいち探さなきゃまとまったものがあまりない。。
なんてことがきっとあるはず。

この記事では専門用語を英語で拾えそうな本をいくつか紹介します。

写真の基本形

デジ一眼 DSLR camera
ファインダー Viewfinder
シャッタースピード Shutter Speed(SS)
絞り Ape

もっとみる

説明書は要らない。

私たちは日本語をこうして喋り出すとき、文法や言葉の並び方、単語のチョイスなどいちいち考えているのだろうか。

もちろんこれは文字なので考えながら書いているが、いちいち「私たちは」が先で、「喋り出す」が最後で、なんて考えていない。だって自然と流れてくるものだもんね。

じゃあ、日本語はどうやって身につけたっけ?

「日本人だから日本語が喋れて当たり前」という考えは違う。日本人でも日本語が喋れない人は

もっとみる

映画でしか見たことのないような雰囲気の

浜松カギヤビルの一階の、とある喫茶店へ行った。
最近はそこの本屋さんのオーナーであり写真家の若木さんが世に広めてくれているみたいで若い客が半分くらい増えたそう。でもみんな雰囲気だけを求めに来るのかうちの後に入ってきた若い女子なんかは、話さないでくださいオーラを出したまま奥でiPhoneをいじってるだけだった、こういった場がただのインスタスポット化してしまうのは悲しく感じた。
うちはカウンターに座っ

もっとみる