働くをもっと自由にするためにコデアルのデザインをリニューアルしました

働くをもっと自由にしたい

なぜこんなに働くは自由じゃないのでしょうか?みんなが同じ時間に出社し、同じ場所で仕事をする。まさしくこの動画のようなイメージでしょうか?

こんな未来を私は見たくありません。これからさらに労働人口が激減していく日本において、個の力を最大限に生かすような働き方ができることこそ、最も望ましいことではないでしょうか?

なぜ働くをもっと自由にしたいのか?

私自身出身が長崎であり、上京してきています。そして共働きで、子供がいることが大きく影響していると思います。妻も私も地方出身者なので、日中子供を預けられる祖父、祖母が近くにいるわけではありません。

長崎の街が私は大好きです。憧れている坂本龍馬が作った日本初の株式会社である亀山社中も長崎にありますし、山から見下ろす長崎の大海原の景色は最高です。

ただ長崎には限られた仕事しかありません。地元に就職となった時に、十八銀行、三菱重工、公務員になるといったように、かなり選択肢が限られている実情があります。子供を育て、きちんと生活していくための収入を得るための手段は非常に限定的です。そしてこれは長崎に限った話ではないと思っています。

私も親を長崎に残してきていますし、自分自身も場所を選ばずに収入を得られる手段があり、もっと自由に働けたらいいのになという気持ちが強くあるからこそ、リモートワークで働くをもっと自由にしたいと思うようになりました。

ここに書くべきか?悩んだのですが、実はちょうどコデアルのリニューアルのリリースのタイミングで、長崎にいる祖母が亡くなったと連絡を受けました。

祖母は、僕が小さい頃お小遣い帳をつけさせてくれて、それを書いたらお小遣いをくれました。今会社を経営する上で、祖母が僕にお小遣い帳のつけ方を教えてくれたことが非常に役に立っています。

祖母は僕が無謀にも大学卒業直後に起業するんだと伝えた時も、祖母は「おばあちゃんには難しいことはようわからんけど、がんばりんしゃい」と言って背中を押してくれたことを思い出しました。

そういう地元に暮らしていた祖母や祖母以外にも支えてくださった多くの方への感謝の気持ちがあり、少しでも自分を育ててくれた地元長崎に貢献したいという気持ちが僕を突き動かしています。

ビジョン実現のためのデザインリニューアル

「働くをもっと自由に」が、コデアル株式会社のビジョンです。このビジョンを実現するため、今回コデアルのサービスのデザインを大幅にリニューアルしました。ぜひこちらからハイクラス副業してみたい方は登録してみてください!

利用ユーザーの方も、元々はエンジニアの方が多かったのですが、デザイナー・マーケッター・PR・ディレクター・カスタマーサクセス・インサイドセールスなど、対象範囲が広がってきていたことを踏まえ、決断しました。

せっかくなので、新旧のトップページのデザインを以下キャプチャにして見ました。

元のデザイン:

新しいデザイン:

ミッション・ビジョン・バリューを再定義

デザインリニューアルを行うにあたっては、コデアル株式会社のミッション・ビジョン・バリューを、ユーザーの皆様、会社のメンバー、ご支援いただいている方々と改めて一緒に考えました。

そこまで遡って改めて考え直したのは、コデアルのサービスは、コデアル株式会社が心から信じているミッション・ビジョン・バリューを体現しているものでありたいと思ったからです。

その結果、コデアル株式会社が掲げるミッション・ビジョン・バリューが決まりました。

ミッション・ビジョン・バリューを体現する新しいサービスロゴ

さらに再定義したミッション・ビジョン・バリューを体現したコデアルのサービスロゴを考え直しました。それは、言葉がなくとも、直感的に何を表現しようとしているサービスなのか?を理解してもらいたかったからです。

元のサービスロゴ:

新しいサービスロゴ:

新しいサービスロゴには、3つの思いが込められています。

1. CODEAL(コデアル)は、求職者と求人企業が、CO(対等な)+DEAL(取引)ができる副業プラットフォームでありたい

2. CODEAL(コデアル)は、「個」と「co」をかけていて、「個」が「理想(ideal)」の働き方を通じて、理想の生活を手に入れることができる場でありたい

3. CODEAL(コデアル)は、「%」をモチーフにしたマークに象徴されるように、副業として複数関わる仕事は、 ともに同じ割合(%)で価値を持つものであり、働く人にとってどちらの仕事が重要であるかといった優劣がそこにはないものであってほしい

コデアルのサービスに込めた3つの思いは、私たちの会社が創業してからこれまでずっと社内でも大切にしてきたものです。

私たちがユーザーの皆様と共に掲げているミッション・ビジョン・バリューをぜひ少しでも多くの人に知ってほしい。そしてコデアルを通じて、実際に体験してほしいと私たちは思っています。

今回のデザインリニューアルは、2人のデザイナーのお力添えなくして実現しえませんでした。コデアルの新しいロゴを考えて、デザインディレクションしてくださった@tsubotaxさん、コデアルの新しいUIデザインリニューアルを実現してくださった@nikoko45さん本当にありがとうございました!

@tsubotaxさんとの最初の出会いはコデアルを通じてでした。コデアルをやっていたからこそ、このような素敵な出会いに恵まれたと思っています。

働くをもっと自由にするために1つだけお願いさせて下さい

働くがもっと自由になるためには、絶対に私たちだけでは無理だと考えています。ではどうすれば良いのか?最後にこの記事を読んでくださっているあなたに協力して頂きたいことが一つだけあります。

自ら自由に働く意思表示をして頂きたいのです。私たち自身ももっと自由に働きたいと心から願っています。

生産性を無視して、とにかく残業する
同じ出社時間、同じ時間帯での業務が強制される
満員電車に乗り続ける

これまでの働き方ではない働き方をする一人一人の意思と実行こそが、世界を変えるために必要なことではないか?と私たちは信じています。

「働くをもっと自由に」のビジョンをコデアルのサービスには込めています。コデアルを使い、自由に働くことを通じて、一緒に世界を変えませんか?

コデアル株式会社にて一緒に働くを自由にしてくれるメンバーも絶賛募集中です!ぜひどしどしご応募ください。

セールス・カスタマーサクセス募集はこちら↓

デザイナー募集はこちら↓

サービスについての詳細はこちら↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂いたお金は、定期的に開催している「働くを語る会」で使わせて頂きます。

ありがとうございます!働くをもっと自由にします!
32
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。