見出し画像

「フルーツ男子」の葛藤と。 ( #TodaysSHISHO 7月4週目の師匠まとめ)

ツイッターにて「 #TodaysSHISHO 」として日々発信しているイラストたちをまとめました。オンラインコミュニティ #旅と写真と文章と に在籍する柑橘師匠をはじめとする、フルーツ男子の日々がつまっています。

あつい
\柑橘ワインクイズ/
回答はハッシュタグからどうぞ!
師匠、詰む
師匠、ソムリエ試験
わたくしごとですが、沖縄に帰ってきたら「おかえり」と「おやすみ」がある生活が待っていてそれだけで幸せでした。気分は俵万智さん
〜♪

タイトルに「葛藤?」と思われた方がいるかもしれません。いるといいな。

実は、ずっと紹介したいと思っているフルーツ男子がもうひとりいるのです。いちごソムリエの、あの方。

(イチゴソムリエ…って片仮名で書くとバランスが悪かったので、いちごソムリエさん)

でも、ソムリエさんはイチゴを愛でて育てること、美味しさを伝えることに力を入れているので、

・イチゴの顔をした人がイチゴを育てている
・イチゴの人がスーパーに並んだイチゴを眺めている
・イチゴの人がイチゴを食べている

それって、絵的にまずくないか…?と思っていました。

ほら、師匠もこんなこと言うし…

一週間考えた結果、あくまでもフルーツ男子は男子=人であって、

柑橘師匠は柑橘ではないし、いちごソムリエさんもイチゴそのものではない

の結論に達したので、これからちょこちょこ描きはじめていきたいと思います。イチゴを丸かじりしていたっていいんだ。さかなクンが魚をかぶっているみたいなものだと思っていただけると…

ということで、全国のいちごファンの皆様、大変お待たせしました。

あつい夏にぴったり、フレッシュ&甘酸っぱい #フルーツ男子 の活躍を、乞うご期待!です。

(モットーは「怒られるまで、やる」)
ご回答たくさんいただいています、ありがとうございます!!

▽前回のnoteはこちら

Photo by Hannah Pemberton on Unsplash

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、グラフィックレポートを広めるために使わせていただきます。2019年は全国へ…!

ありがとうございます!
6

なかそね ことみ

グラフィックで「伝わる」を作るグラフィックレポーター。▶︎沖縄 #note酒場 2ndありがとうございました

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。