【10/9受診・更新】今飲んでいる薬の話

本日病院。薬もしっかりと処方された。

備忘録代わりに、現在処方されている薬を。
【】内は前回比


28日分

朝食後
・アナフラニール 10mg
・ベンスブロマロン 25mg

昼食後
なし

夕食後
・アナフラニール 10mg

就寝前
・トリプタノール 25mg
・セパゾン 1mg
・トリアゾラム 0.25mg
・センノシド 6mg

前回比、薬の量は増えることも減ることもなく、同じ量を処方されることに。
担当医が言っていたのは、ひとまず「安定」。

朝食後にアナフラニール10mgをのみ、そこから日中を過ごし、夕食後まで過ごす。
正直いうと、調子の方はこれで保てている。

調子の波があるとして、ここから落ちると危険
(具体的には「限りなく起こる可能性は低いが想定しうる最悪の事態の常態化」や、「希死念慮」もそう。)
というラインまで落ちないようにと、アナフラニールはストッパーの役割をしている。


何度も書くが、心の病に関しては、人それぞれ症状の強弱などで飲む薬の種類や量が違う。
あくまでも私はこれ、という一例。

できるだけ早く減薬をできれば良いというゲームではない。
治療は長期戦だというのは、この身を持って体感した。焦らず、徐々に。

#うつ病 #薬 #抑うつ #心の病気 #処方箋 #トリプタノール #薬の服用 #アナフラニール #備忘録

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

私もスキです!
4

show16

あなたと同じく、私も生きてます。 あなたと違って、生き方が不器用なだけで。

心の病というものについて

私が18歳の秋に「抑うつ状態」という診断がなされてから、今もまだ患っている心の病について。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。