中の人の話

世間には「中の人」と呼ばれる人が存在する。
そして、中の人などいないことになっている。

とあるイベントで、いわゆるスーツアクター、いわゆる着ぐるみの中の人を初めて体験した。

正直イメージどおりではあった。
基本的に動きづらい。歩く歩幅は小幅。視線は正面よりやや斜め下。
暑くて汗を大量にかく。喜ぶ子供もいれば、中の人見えた!と探るませたガキもいる。
(只今不適切な表現があったことをお詫び申し上げる)

イメージどおりではあったため、すごい経験をしたという思いや、トラウマになるような思いはない。
演じている最中や演じ終えた後は、それらを通り越して、達観した気持ちでいた。そのかいた汗さえも気持ちいいくらい。

経験として、一つ引き出しにはなった。
次またやりたいかといえば、それはカネの沙汰次第。

#中の人 #スーツアクター #人生の経験 #達観

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
2
あなたと同じく、私も生きてます。 あなたと違って、生き方が不器用なだけで。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。