木野本先生インタビュー②大切なのは感謝する心と、良い師匠。

からだのこと、こころのこと、瞑想のこと、スピリチュアルなこと。話すとなんだか落ち着く、木野本ストレートカイロプラクティックの木野本先生に瞑想についてインタビューをしてみました。木野本先生は、過去に様々な瞑想を取り入れて来られていて、今はオリジナルの瞑想に取り組んでいます。

その境地に至ったルーツを探ってみました。

================

受け取りすぎて大変だった時代

よく、「しゃべってないのになんで分かったの?」と言われることがあるんだけど、それは腹で聞いているから。
相手が言っていること以上のことを、キャッチしようとしているから
言葉以上の情報が伝わって来る。

治療している時に、僕が守っているものと、相手を守っているものとが会話をしたような感覚になることがあって。

この続きをみるには

この続き:1,263文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
プライベート感満載な内容&制作の中身を見せることになるので有料設定させていただいています。 (買い切り1000円!) 紙の「みずごころ」が出来上がりましたら、ぜひ合わせてお楽しみください^ー^)/

2018年9月発行予定のリトルプレス「みずごころ」vol.03の制作秘話が読めるマガジンです。 編集される前のインプット→noteマ...

または、記事単体で購入する

木野本先生インタビュー②大切なのは感謝する心と、良い師匠。

大木春菜@せいかつ編集室

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

うれしい(;-;)ありがとうございます!
5

みずごころvol.03「テーマ:瞑想」 制作秘話

2018年9月発行予定のリトルプレス「みずごころ」vol.03の制作秘話が読めるマガジンです。 編集される前のインプット→noteマガジン「みずごころ」 編集されたもの→紙の「みずごころ」 カットされているインタビューも全文書き下ろします。 私が瞑想をはじめた本当の理由...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。