Shu Ohba

日常生活を切り取って自分の想いを綴る。 【繋がり探求家】 として人と対話しています。

『生き方見本市 SHIZUOKA』は人生最大の挑戦だ。

皆さん、こんばんは。 大庭 周 (おおば しゅう)です。 【プロフィール】 大庭 周(おおば しゅう) 鹿児島県志布志市生まれ、静岡県裾野市育ちの23歳。 平日フルタイムを会...

いろんなかたち。もっとゆっくり味わいたい。

自分は人から見たらどんな形をしているんだろう。 ふと、そう思う時がある。 周りからどう見られようと、自分がやりたいことをやろう。というおもいではあるけど、それで...

『ありのまま実験室』をとおして。~アカリノタネから感じたこと~

充実感と疲労感、反省。 この3つで満たされた、今日の午前2時。 ついに僕は地元に近い、三島でイベントを開いた。 名前は、『ありのまま実験室』 実験。ありのまま。 2...

すべての人の思いを背負い、自分の想いを一瞬に込める。だから高校野球は最高なんだ。

先日静岡に帰省した際に、夏の甲子園大会の地区大会を観戦した。 元高校球児ということもあり、毎年夏になると1試合は生観戦する。 やはり忘れらないのだ。今からもう6年...

ありのままでいるあなたが持つ、小さな想いを掬い上げられる「掬心家」に。

最近、僕の友人がこんなことを僕に話してくれる。 一緒に何かイベントをやりたいです。 自分の場を作りたいので、力となってもらえないですか? 自分のカフェを開きたい...

”心”の距離と”地理的”距離。

ある土地からある土地へ行くときの距離感って、人それぞれだと思う。 僕の中では、 東京から島根は、地理的には遠いけど、心理的に近い土地だ。 逆に、静岡から愛知は地...