見出し画像

相手の言動にイライラしていませんか?

こんにちは、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

横浜もちょっぴり気温が下がってまいりまして、お、そろそろ夏も終わっちゃうのかなぁ…という感じですね。特に帰り道には、頭の中で森山直太朗さんの声が聴こえます。

今週は、先生方向けのヨガ講義と、来週の講座の準備で、すっかりヨガな脳内です。

そんなこんなで上下の写真はインド・バンガロールの空なのですが、毎日この空の下で自分のヨガをしていました。

「空を見ると心が落ち着く…」みたいなロマンティックなことを言うつもりはないですが、大きなものを目の前にすると、一気に自分が小さくなって、「あぁ、色んな問題ってけっこー大したことないな」と乗り越えられることは多かったです。

小さなパセリも、極限まで接近して見ると森っぽく見えますよね(とか、つまらない例えばかりを思いついてしまうんですよね……)。

梵我一如
Aham Brahma Asmi

梵我一如(ぼんがいちにょ)という言葉をご存知でしょうか。

サンスクリット語の「Aham Brahma Asmi(アハン ブラフマ アスミ)」という言葉を漢字にしたものでして、「私は梵天(宇宙)である」という言葉なのですが、いきなり人から「私、宇宙です」と言われても「はい、そうですね」とはならないですよね、、、。

どういう風に「私」を捉えるか、それがインド哲学のテーマです。

「生きていても、死んでしまっても、魂というものは不滅であって、人間という意識存在の時に思慮・行動(カルマ)を通して生と死の苦しみから解き放たれよ」という、僕が今から壺でも売りつけるんじゃないかという感じの話なのですが…。

これを、もう少しわかり易く、別の角度から説明しますと、「あなたの見えているものは全てあなたの心の状態の反映である」としています。

例えば、夕暮れ時に恋人と待ち合わせをしている人にとって、一瞬でも電柱の影をその人と間違えるかも知れませんが、スリに怯えてる人からすれば窃盗犯の影のように見えてしまいます。しかしながら電柱の影は、ただの電柱の影です。

イライラしているのは、あなたの目の前にいる人が原因ではなくて、あなたの心の状態がそうだから他人のせいにしてしまうんじゃないでしょうか、ということですね。

とか偉そうなこと書くくせに、「インド人ふざけんな」ってインドで何回思ったか分からない僕でした…。

穏やかに生きたいものです。

―――――――

平岡充乃介のこと
横浜のヨガスタジオのこと
他のコラムとかエッセイとか
Instagramを見てみる

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございますナマステ!
5

平岡充乃介

広島生まれ。南インドの大学院でヨーガ療法学修士課程を修めました。サイエンティストな雰囲気を醸し出したいヨギーです。ヨガとかインドっぽいことを書いてます。続きはwebで www.studio-sahana.com/home

Sahanaメルマガ+α

長文になってしまったメルマガを、せっかくなので記事として加筆して掲載しております。当スタジオメルマガ(無料)配信ご希望の方はwebサイト( www.studio-sahana.com/home )よりどうぞ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。