インフルエンサー1年目の教科書〜影響力を武器に「自分を仕事」にする方法〜

【2018.11.30 初版】

【直近UPDATE】


2019.05.17 :「思わず反応してしまう人の心理…「社会的証明」の裏にある本音をつく方法」を追加



実際に購入した人の100件以上のレビューがこちら。

インフルエンサー1年目の教科書のレビューを見る


ちなみにYouTubeで教科書の内容を無料公開&解説してます。お金がキツい大学生はここからどうぞ!

有料ゾーンを一部漫画化しました!

漫画化してくれたのは、はなさん。ぜひTwitterチェックしてみてください。


目次機能が使えます。気になるパートをクリックするとそこから読めるので、スクロールせずに後半に飛べます。

↓↓↓

まだ間に合います。


こんにちは、しゅうへいです。


いきなりですが、まだ間に合いますよ?



え?何が?



そう、あなたがインフルエンサーになるのにまだ間に合います


なんてこと言われても、

おまえはフォロワー1万人だからそう言えるんだ

おまえはもともと文章力があったんだ

ほんとは最初からインフルエンサーと仲良かったんだろ?

インフルエンサーなんて別にならなくてもいい…


と思われる方もいるかもしれませんよね。



安心してください。

ぼくもこれを書いてる2018年11月の1年前は、Twitterフォロワー数200人、インフルエンサーのイケハヤさんにもフォローされていませんでした。

ブログ書いても反応なし

Twitterフォロワーも全然伸びない

そもそも何を発信したらいいのかわからない

インフルエンサーなんて言葉も知らない…


こんな状況から1年ちょっとでフォロワー1.9万人、月商230万円突破、インフルエンサー対談主催、はあちゅうさんと対談、東京でトークイベントを開催と、まさに今人生が変わりつつあります。2019年1月23日にはスポンサーがついて2週間アメリカに行くことも決定。

追記:アメリカ行ってきました!
記事↓
【海外一人旅】初めてのアメリカでぼくがした10のこと(ニューヨーク編)


そもそもインフルエンサーって?

インフルエンサー=影響力のある人。

影響力なんていらないよって人は「SNSを副業や本業にしたい、自分という人生が仕事になったら…」くらいに置き換えて考えてもらってOKです。

ぼくもTwitterとブログを始めたときいきなり「インフルエンサーになってやる!」なんて思ってなかったですから。

自分の言葉に「いいね」が集まって、あなたの考えや気づきを楽しみに待ってくれる人がいる…。

それって普通に素敵ですよね。そんなイメージでインフルエンサーを捉えてもらったらいいかなと思います。


まだ間に合うのかな?

と思った方ラッキーですね。去年ぼくが「もう間に合わないかも…」と思ったときに、参考書なり教科書でもあればもう少し早く結果が出ていたし、諦める確率を大きく下げれたかなと思って、このインフルエンサー1年目の教科書〜Twitterとブログを武器に「自分を仕事」にする方法〜を書くことにしました。

インフルエンサー1年生に送る教科書。

この記事は「インフルエンサー2年生からインフルエンサー1年生に送る教科書」です。「Twitterとブログを活用しインフルエンサーのように"自分を仕事"にしたい」人が「Twitter×ブログ運営の全体像」をつかめるように執筆しています。

追記:YouTubeや他のメディア(Voicy・メルマガ)についても内容を加筆予定

部活の2年目の先輩が「困ったこと」「先に教えといてよってなったこと」「役に立ったこと」をまとめたマニュアルを新入部員に渡すようなイメージで作っています。

「7,980円」と安くありませんが、これからTwitter・ブログを本格的に始めていく方、すでに運用している方には参考になる内容になっているはず。

SNSコンサルを依頼するつもりで購入いただければ、割安感をもってもらえるかと。

まだフォロワー100人もいないのに参考になるのかな?


ぼくも1年前はフォロワー100人〜300人くらいの平凡なTwitterアカウントでした。

この教科書には「まったくフォロワーが伸びなかった10ヶ月の運用の失敗」「8ヶ月で300人→10,000人を達成したノウハウ」両方を詰め込んでいます。

なので、失敗をうまく回避しつつフォロワーが伸びやすいノウハウを知ってゴリゴリTwitterとブログを活用できる土台が整います。


インフルエンサーは楽ではない。

そんなことはわかってる!という方は読み飛ばして構いません。インフルエンサーも一朝一夕でなれるものではありません。

また、"発信だけしていればいいんだ"という勘違いもまだまだ多いのがこの職業です。


インフルエンサーは行動人
です、つまりは単なる発信者ではありません。

もしこの教科書を買って、発信するだけでお金を稼ぐ、フォロワーを増やそうと思っている人はすぐにこのnoteを閉じてください。

行動することを前提に、発信でブーストをかけてインフルエンサービジネスをやっていきたいという人だけ購入に進むことをオススメします。


執筆者と共に育つ教科書。

現時点でTwitterフォロワー数が12,000人です。20,000人、30,000人と増えていくのと同時にこのnoteの内容もより研ぎ澄まされるようにアップデートしていきます。

「1回見てよかった、参考になった」で終わらず、発信でつまづいたりうまくいかなくなったときにもぜひ見返してみてください。

人は大事なことほどすぐに忘れてしまいます。ぼく自身もそうなのでこうしてアップデートできる教科書として残して、大事な原理原則を自分に叩き込んでいきます。


ではここからが有料ゾーンです。

まだ間に合います。


そう、まだ間に合うのでぜひこの教科書と共に「自分を仕事にする生き方」のドアを叩いてみてください。


ご購入ありがとうございます。もう知ってるよってところはもちろん飛ばしてもらっても構いません。気になるところ、課題だなと思うところから読んでみて下さい。


※期間限定でまえがきを無料公開してます。


21世紀は影響力が資産になる時代。


影響力…まだまだ聞き慣れない言葉ですよね。インフルエンサー=影響力のある人、つまりは資産家。この図式が成り立ちます。

なぜ影響力が資産になるのか?

影響力は、原油や金と同じように価値があります。つまりはお金に換金可能。

では、なぜ原油や金には価値があるのでしょうか?それは、"希少性と有用性"という2つの言葉で説明できます。

希少性とは、手に入りにくいという意味です。金の埋蔵量は25mプール1杯分と言われています。


金がそのへんに転がってたら誰でも手に入って換金性はなくなりますよね。油田持ってる友達いますか?原油も同じ。

有用性とは、世界に流通していて実際に使えるかどうか。金も原油もどの国でも需要があり、お金に換えることができます。

では影響力はどうでしょうか?

SNSのフォロワーが1,000人超えている友達どれくらいいますか?10,000人ならどうでしょう…なかなか見つからないと思います。

YouTubeチャンネル登録登録100,000人、Twitterフォロワー100,000人を100万円で売ります!と言えば、買い手が多く集まるでしょう。商品を宣言したい企業は特に。100万円どころか、相性次第では1,000万円を超えるかもしれません。

希少性、有用性ともに揃っています。そしてどんどんその価値は今後高まっていく予測がされています。

インフルエンサーになるということは、油田や金鉱を掘ってるようなイメージです。一度原油、金が出てきたら生活はかなり楽になります。

なんせ、スマホで掘れる時代ですから…。


と、まえがき的に影響力が資産になる理由を書いておきました。これに気づいている人はごく一部です。

このインフルエンサー1年目の教科書を何度も読み、影響力を高める方法を実践してみてください。

実践ですよ、理解してそのままでは意味がないですから。油田掘りましょう。


<第一章>「インフルエンサーを理解する」


なぜインフルエンサーになりたいのか?"WHY"から始めよ。

あなたはなぜインフルエンサーになろうと思いましたか?

あなたはなぜ今このインフルエンサー1年目の教科書を購入したのでしょうか?

実はこの"なぜ"という問いへの回答がこの先大切になってきます。

Apple、マーティン・ルーサー・キング牧師、ライト兄弟、一見なんの共通点もないように思えますが、これら3つに"なぜ"の重要性が詰まっています。

Appleは自社製品が一番優秀だから買ってくださいと宣伝してない

キング牧師は黒人差別撤廃を訴えた最初の黒人ではない

ライト兄弟は知名度があり、資金が潤沢にあったから人類初の有人動力飛行に成功したわけではない


これら3つに共通することは、"なぜ"からスタートしたことです。

この続きをみるには

この続き:25,179文字/画像22枚
記事を購入する

数量限定で販売中

残り6/ 10

インフルエンサー1年目の教科書〜影響力を武器に「自分を仕事」にする方法〜

しゅうへい

4,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

あなたのサポートが今月のお利息に充当されます。

ん?んほぉぉ!
404

しゅうへい

SNSの教科書一覧

6つのマガジンに含まれています

コメント2件

借金でできたサグラダファミリア、シブいね
しゅうへいさんの一番初期の頃のツイートとか、ブログとかみてみたいです!いまおそらく消されてるんで
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。