はじめに

このnoteにはまだ誰もやっていない挑戦の記録をしておこうと思う。一応2、3年中には形にしたいと思っていて、結果が出た時点でこの話は終幕を迎える。随分と大袈裟聞こえるが簡単にまとめるとこうだ。

~音楽プロデューサー/レコーディング エンジニア/ミキサーで日本人として最初にイギリスの永住権取得した自分(2015年)。(現状も自分のみ)が、そろそろ日本の音楽マーケットも仕事の視野に入れようと決意した2019初夏。
~目標は仕事の10%ー15%を日本で出来たらいいと思っている。現状では100%ロンドン。
~ここでは、どのように戦略を立て、誰と会い、どう行動するかなど、トライアンドエラーでほぼ失敗談になると思うが恥を捨て赤裸々に書いていこうと思う。
~たまにロンドンでのレコーディング風景なんかも書いていくかもしれない。

非常にnicheな、99%の人には全く感心のない内容になるだろうが、残り1%の人に何か楽しんで貰えたらと思う。あわよくばアドバイス等いただけたら幸いだ。あと、より現実感を出す為、出来るだけ 実名を出していこうと思う。

簡単なプロフィールだけ
1999年-2000年 イギリス語学留学
2001年もう一度ロンドンへ サウンドエンジニアの勉強
2002年-2005年 六本木 サンライズ /タワーサイド スタジオ勤務
2005年サンライズ退職し 3回目のロンドンへ。ゼロからのチャレンジ。
ここからが長い、、、ビザ取得やら、バイトやらで大変だった。機会があったらこの時代のことを書こうと思う。
2010年-現在 Hackney Road Studios でフリーランスとして活動。

関わった作品
2015年 Mercury Prize ノミネート
2016年 SAY Award 受賞
2018年 SAY Award ノミネート
2018年 Q Award 受賞
2019年 MBE Award 受賞

詳しくはウェブで。

日本からイギリスの挑戦は多いように思うが、自分の中ではそこの挑戦はこの20年で第1章を終えた感があり、(本当はまだまだです。。) 一周回ってイギリスから敢えて日本に挑戦する人は中々いないのでは。なのでここからは第2章からのスタートになる。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

Shuta

Award Winning Music Producer / Mixer /Sound Engineer ロンドン拠点 www.shutashinoda.co.uk https://www.instagram.com/shutashinoda/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。