台風21号でのことについて

 「非常に強い勢力のまま上陸は25年ぶり」というニュースは目にしていたのですが、気象病でぐんにゃりしてしまうし一番ひどい状態のときは寝るのが一番、と睡眠をとっていました。起きたらネットが繋がらない、そして停電&断水。ブレーカーは落ちていない、エアコンは切れている。冷蔵庫もオフ。停電なので管理会社にも電話が繋がりません。地震でのソーラーバッテリーを購入していたのですが、こういうときはパニックになってしまうものです。連絡したら婚約者が来てくれまして、泊めて頂けることになりました。同じ境遇のフロアの人、止まっている信号機、暗いガソリンスタンド、
開いていないコンビニ、夕飯が用意できなかったのだろう小さい子連れの多くの人達、橋の上で倒れたトラック、などを見かけました。関空でも3000人が足止めなどのニュースも。そもそも情報が報道されずにTwitter拡散状態でした。

 翌日。
ぼく「婚約者が黙って出て行ったぞ……(多分散歩)ついったしてやるぜ! ヒャッハー!(相互フォロー)」→朝は休校の地域もあるから婚約者も散歩に出たんだろうと思ってたんですよ。ゴロゴロしながら待ってたら10時になって、流石にあっ仕事だわと気付きました。起きたらテーブルにクレカが置かれていたので着替えを注文させてもらいました。
 お薬の予備を持ってき忘れるというひどいミスをしてしまい、近くの病院と、駅前の調剤薬局に連れて行っていただきました。一部地域の薬局は停電のため、パソコンがつかず閉まっています。木が折れていたり看板が壊れて一部しか残っていなかったりえらいことになっていました。

 することがないので、アマゾンプライムでそろそろ公開終了のオーズを見ていました。電気が復旧したと書いてあるのに復旧していない、というツイートをいくつか発見。まだちょっと怖いので、帰らず。途中、北海道で震度7の地震が起き、災害続きになってしまいました。

 今日、管理会社に電話して、停電・断水が直っていることを確認して帰宅。夜から激しくお腹を壊していましたが、頭痛も起き(雨のせいと思しい)、帰宅。暖かくして寝ていました。いつの間にか秋らしくなっていたのだなあ。慣れない集団生活で、とても良くしてくださっていたのですが無意識に気疲れしていたのか、ひとりののんびり具合を堪能しています。

 皆さんのところにも平穏がすぐに訪れますように。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ライターを目指しています。もしよろしければ、サポートをお願いします。

(/ΦωΦ)/にゃにゃ~
3

冬鵺

コメント2件

写真の利用ありがとうございますm(_ _)m
素敵な写真を利用させて頂き、ありがとうございます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。