見出し画像

アポ島2日目 in フィリピン

Good morning guys.

アポ島2日目を迎えました。

寝起きは悪かったです。

朝食を食べに行くと、ガイドが探してたよ〜と。

そうか、今日はダイビングか!

知ってましたが、忘れてたフリしました。

ガイド イズ カミング

ガイド「飯食い終わったらすぐ行くで!」

しむ「まじかよ!うんこしてぇな!」

ガイド「うんこは海中ですればええんちゃう?」

しむ「ナマコと間違えたら可愛そうじゃん!」

という架空の会話をして、早速準備に取り掛かる。

なんて言ったって初めてなので、少し怖い。笑

でも初心者だから深くモグラないよーとのこと。

しかもマンツーマン。

あ、ちなみに初心者は2000ペソ(4000円くらい)です。

正規の値段は3000ペソ(6000円くらい)なんだけど、勝手に値下げしてくれました。

45分くらいかな?

酸素ボンベを船まで運んでくれる青年の背中がカッコいい。

そして、あの船まで我々は泳いで行かないといけないのだ!

(あ、我々ってたまたまダイブの時間が被った同士)

彼女が同士だ。

右の彼はセンセイだ。

しかし彼女はライセンスがあるから、別行動に。

いざ、潜水じゃ!!

と、その前にレクリエーション。

ダイブの基本。

注意事項や技など(死なないための)を教えてもらった。

ここで注意や!

100%英語なので、英語が出来ない人は…

でもなんとなくで大丈夫かな…

でも大事なことだから事前にYouTubeで調べて行ったほうがいいかも…笑

世界のかなたにさー行くぞ!

ブラックニモさんこんちくは

ニモの友達の青いやつこんにちは

う、うみのギャング様お疲れ様です…

どうでっかー?綺麗でしょー!

6mぐらいまでしか潜りませんでした!

それでも結構深く感じたけど笑

足が珊瑚とかに触れそうでめちゃくちゃビクビクしてた笑

くっそー結局ウミガメいねーじゃんかよーてボヤいてたら、ウミガメは反対側の海にしかいないよ😅

でも荒波すぎて潜れないお。

まじかー。

ショックだー

聞いた話だと、30キロ、50キロ級のウミガメいるらしい😲

見てーなー。

明日の朝見れるかもよ?と

明日が最終日や!

いや、今日帰ろうと思ったんだけど、海荒れすぎてて船出せないって。

だから海辺でぼーっとしてたら、友達出来た。

シャイな二人。

やることないから、海の音聞きながらぼーっとしてたよ。

海の声が聞きたくてね。

そういやこんな人がいた

チートしてる人。

俺も連れてってくれ〜

あ、シャワーの正体見つけたよ。

こうやって雨水溜めてんだな。

でもこんな重いの運んでんのか?

大変だなー

チキンファイトさせようとしてたけど、手前の鶏が嫌がってた笑

ホテルでご飯を作ってくれてるエドナとアンドレ。あとイロアもいるよ。

友達になったんだ〜

夕食は

フィリピンで魚の王様と言われている、ラプラプ!

クエっぽいらしい。

白身魚でぷりっぷりしてて美味しい🤭

〜玉ねぎとニンニクを添えて〜

口今鬼臭いと思います。

キスする予定は半年後までありません。

美味しかったな〜

やっぱ島来たら魚でしょ!

新鮮すぎる!

今は波の音聞きながらこのブログ書いてます。

今日も終わりだ。

みんなは良い1日を過ごせたかな?

おーわり


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ラブゆー!

しむログ@セブ

銀座の高級クラブで3年働き→フィリピン留学→ワーホリオーストラリア1年→ニュージーランド3ヶ月→日本帰国→日本ツマランどっか移住したい→1ヶ月後→フィリピン移住 これからの人生ワクワクすっぞ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。