Otsu Kazuyuki

アメリカとアラスカ

サッカーの練習終わりのこと。
中1から、
「社会で答え合わせのときに、先生にアメリカとアラスカは同じだって言われたんですけど、よく意味が分かんなかったんです」
と質問があった。よく聞いてみると、プリントの地図上に矢印が書いてあり、そこの名称を答える問題があって、アラスカと書いたらしく、ひと通り説明(長いので省略)すると納得。
「どこでわかった?」
と聞いてみたら、
「アラスカはアメリカの一部ってと

もっとみる

卒業

日付が変わりましたが、今日3月22日は小学校の卒業式でした。
手をつないで行ったであろう入学式から6年。家族の愛情をたっぷり受け、身体も心も大きくなりました。さすがにもう手はつながないですが、今日この日を迎えるまでは、どこかでまだ小学生、という思いはあったのではないでしょうか。

そんな大人の思いはさておき、卒業の感傷に浸ることもなく、子どもたちは制服を着たとたん中学生モードになります。では大人は

もっとみる

思いは背負わず身に纏え

オリジナルクラブウエア、ようやく出来上がりました。
元々は、「デザイン確定後2週間でできます」なんて言われてたのだけれど、遅れに遅れ、さらに襟の大きさの不良もあって1年越しになってしまいました。
「既製品にエンブレムつければいいじゃん」
そういう人もいますが、それならセール品でもいいわけで、クラブで揃えるのだからそれなりに思いを込めたかったわけです。
そんなわけで、いろいろと散りばめた”思い”を紹

もっとみる

夏まとめ

記録的猛暑で始まった2018年夏。その暑さも先週末で終わり、すっかり秋の気候になりました。
夏休みが終わり10日も過ぎてしまいました。忘れないうちに振り返っておきます。

一昨年は1週間の遠征+合宿型宿泊大会を主催、昨年は、夏特訓(練習+夏期講習+食育)の開催と、一年に一度の自由な時間を、子どもたちにとって有意義な時間に変えるべく、クラブとして新しいことにチャレンジしてきました。そこには毎回沢山の

もっとみる