見出し画像

WF-1000XM3を3時間程度使ったので軽くレビューというか感想というか

WF-1000XM3を発売前に視聴した結果ノイズキャンセルがかなり優秀になってると感じまして、発売日当日確保できるとの事もあって勢いで予約し今日受け取ってまいりました。
それで早速三時間程度外で試してきたので軽くレビューと言うか感想を。

良いとこ
・ノイズキャンセルが優秀
・前モデルに比べて接続の安定感が大幅に上がっている
駄目なとこ(個人差あり)
・音質に期待して買うとがっかりするかも
・長時間つけてると耳が痛くなってくる

・ノイズキャンセル
全モデルのWF-1000Xもちょっと使用したことがあるのですがそちらのノイズキャンセルはあってないも同然ぐらいだったのですが、WF-1000XM3はちゃんとノイズキャンセルが効いています。
ゲーセンのようなかなり騒がしいところだと明らかに違うと分かる感じ。
人の話し声は多少聞こえてきてしまいますが音楽をかけながらだとわからないのでそこまで問題ではなさそう。
WH-1000XM3等に比べると効果が弱いと言う意見も多少見かけますが、そもそも現状完全ワイヤレスイヤホンとワイヤレスヘッドホンを比較すること自体ナンセンスだと思っているので、完全ワイヤレスでこのノイズキャンセルの効果が得られるというだけで十分価値があると言っていいのではないでしょうか。

・接続の安定度
WF-1000Xは外だと安定してるほうが珍しいってぐらいの産廃っぷりでしたが、今回はそれこそ電気屋のような電波がかなり飛んでるようなところでは流石安定しませんでしたがそういった場所以外では切れるとこは全くなし。
切れるにしてもぷつぷつと切れるといったところで、随分と安定していた印象。

・音質
Play Musicで聞いてたときはいまいちに感じましたが手持ちのハイレゾ音源で試してみたらかなりいい感じ。
そこまで音質に拘ってるわけではないので詳細はことはお話できませんが不満を持つ人は少なそうな程度に良いと思います。

・長時間の仕様で耳が痛くなってくる問題。
三時間つけ続けた結果少々耳が痛くなりました。
付け方の問題なのかイヤーピース変えたら良くなるのか要検証。

その他もろもろ

・ケースのデザイン個人的にかっこよくて好き、電池残量がわかると良かった
・遅延は動画見る分には特に気にならず、音ゲーとかはそもそも有線使うし
・タッチパッドは個人的にはいまいち扱いづらい、これも慣れれば大丈夫かも
・やっぱお値段は高い、この品質となると致し方なし

・まとめ

完全ワイヤレスかつノイズキャンセルの優秀なイヤホンを待っていたのもあって待望の一品と言った感じ。
長く使い続けるとボロが出てくるかもしれませんが現時点では100点中500万点あげたい(加点方式
かなりお値段は張る製品ですが人によってはかなり満足度の高いイヤホンだと思うので気になる方は一度視聴してみては行かかでしょう?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

あさぎりしき

文章欲を消化したい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。