プライムイングリッシュが効果ありそう!?口コミ・レビューも調べてみて判断。

英語の勉強を始めたいと考えている方は多くいると思います。

英語さえ話せるようになれば、海外旅行がもっと楽しめるのに。
英語さえ話せるようになれば、就職・転職でも変わってくるのに。

映画を字幕なしで見たい、外国人の友達をつくりたい、など英語ニーズは膨らんでくるばかりなのかなと考えています。

でも、英語の勉強ってどうするの?というのが問題です。
今回、プライムイングリッシュという教材を見つけたので、この教材や英語の勉強について考えてみたいと思います。

    ⇒プライムイングリッシュの公式サイトはこちら 

英語の完全独学は挫折します

英語の教材なんて本屋に行けば、いくらでもいいものがあるんじゃない?と思いますよね。そういったことを言う上級者の方もたくさんいます。

でも、本屋にある英語教材を買って、それで独自に勉強できるのであれば誰も苦労しません。

そんなものを買って、ゼロから頑張って上達できるのあればあなたはとっくに英語がペラペラになっています。

もともと努力家で英語も本当に好きて朝から晩まで洋画DVDを見て勉強できる、そんな人はこの記事を見る必要はありません。自然と英語の勉強の適性がある人がいますし、英語の大量のシャワーを浴びることによって英語が身につくという人もいます。

これ、一番簡単だかという人もいますけど、大抵の人は挫折します。
実際には難しいから、今これだけ多くの日本人が英語を話すことができずに苦しんでいるんです。

しっかりと体系が整っている英語教材を買って、自分である程度のお金を出して強制的に英語の勉強をやる状態を作り出す、せっかくなのでやらなければいけない状態を作り出す。モチベーションの話にもなってきますがこれが大事なことになります。


英会話教室がいいのか、英語教材がいいのか?

英語の勉強をするのに英会話教室に通うのがいいのか、それとも英語教材を購入するのがいいのか。

ここではプライムイングリッシュの教材について書こうとしているので、一番は英語教材で、といいたいところではありますが、本当に上達を早めたいのであれば、英会話教室の方が効果があるかもしれません。

直接英語で会話をする機会、実践の機会をひたすら得るということは英語上達には一番だからです。

ですが、英会話教室はとにかくお金がかかるのがデメリット。本当に数十万円レベルで用意しないと満足なレベルの授業は受けられません。それに、週に1回、レッスンで数十分。これだけで英語をマスターするなんてことはちょっと無理があります。

あくまでレッスンはアウトプットの場であって自分でも勉強することが必要。そうなると、初心者には結構敷居が高くなってくるんですよね。

英会話教室+教材や独学がベストではあるのですが、コスパのことを考えるとプライムイングリッシュのような英会話教材を使うのがベターなのかなと思うのです。


オンライン英会話と比べるとどうか?

プライムイングリッシュとオンライン英会話を比べるとどうでしょうか。
これは、どちらが優れているかどうかというより用途が異なるというように思います。

オンライン英会話は、自宅にいながらオンラインで直接英会話ができるという点で非常にメリットがあります。ただ、価格は安いものになると相手はネイティブではなく、フィリピン系になってきます。

またオンラインのため、その場の臨場感というか、ワンテンポ遅れる、雰囲気で説明しずらい等のコミュニケーションが難しかったりするようなところはあります。電話だとなかなか伝わらないのと一緒で、これが英語になると難易度が上がるんですね。

オンライン英会話は、初心者が基礎から勉強するというよりは、ある程度英語ができる人がアウトプット用に利用するのがいいのかなと考えます。

初心者はまずは、基礎作りで英語教材でというのがいいのではないでしょうか。


プライムイングリッシュの定義する英語の悩み

プライムイングリッシュの教材が定義している英語が上達しない人の悩みを見てみます。そうすると

・どの教材も効果が感じられず続かない
・英語の勉強は面白くない
・英語をマスターするには何年もあっかる。短期で上達するのは一部の人だけ
・英語をシャワーのように浴びないとリスニングができるようにならないと思っている
・英語を話せるようになるには、フレーズを丸暗記しなければいけない
・英語教材にかなりのお金を使ったのに、全く上達していない

こういった悩みを解決するための教材として、このプライムイングリッシュが開発されたとされているんです。

そうだよねえ・・・とこれを見て思いますよね。未だにやっぱり英語はシャワーのように浴びないとやっぱり無理じゃないかな?とは思っていますし、さすがにそこまで楽はできないとも思います。

でも、まずは基礎ができる部分までは、良いものじゃないと乗り越えられないんですよね。最初の基礎部分を築いてくれる教材としては、プライムイングリッシュはありなんじゃないかなと思えるのです。


聞くだけの英会話に対しての対抗策

このプライムイングリッシュの内容を見てみるとずいぶんと聞くだけの英会話、聞き流し英会話のあの教材について対抗しているなということを感じます。

聞き流し英会話は大ヒットしましたからね。
あの教材は私もやってました。確かに、あれを聴きこめば英会話力がつかないとはいえないのですが、忍耐力がいりすぎる感はありました。また自然に出てくるかというと、やはりただ聞き流すだけではなく、超真剣に勉強する必要があります。

それを考えると、最初から話すことをカリキュラムの一環に含めているプライムイングリッシュの方が親切なのかなとも思える部分があります。(あくまでこの部分は個人差もある話だと思います)


真剣に聴きこむことを想定した教材

リスニング部分を見てみるとプライムイングリッシュは真剣に聴きこむことを想定したつくりであることがわかります。音声変化についてとにかく意識していますね。

ぱっと流れた英語なんて日本語に慣れた日本人には周波数も違いますし聞き取れないなんです。真剣にゆっくりと聴きこんで、それを自分でも発音して、最後にナチュラルスピードでも聴こえるようにする。

これは決して楽なことだとは思いません。でもこれは乗り越えなければいけないこと。この流れが自然にできるようになっているというのは便利なのかなと考えます。

スピーキングも考慮された教材

プライムイングリッシュはスピーキング練習も考慮されたつくりになっています。自分自身が声を出して発音することを前提として教材が組まれています。

英会話教材だからといっても、机上で黙々と聴きこむだけではなく、自分で発音して、英会話をしているようになりきるということができるようになっています。

だからこそ、実践的な英会話にも対応できるということです。
ある程度の英語の型というのは決まっていて、丸暗記でもなんとかなったりするものもありますが、こういう体系的な仕組みでしっかりと学べるというのは初心者・初級者の人にとっていいと思います。

実際のレビュー・口コミはどうなっているの?

実際のプライムイングリッシュ利用者のレビュー・口コミを見てみます。

・聴こえる英語と自分が実際に話すときに出せる英語というのは全然違っていて、この差を埋めてくれる効果がありました。学習の相談もメールでできますし、しっかりしていると思います。誇大広告ではありませんでした。

・ただ楽をして英語を身に着けるというのものではありません。1日30分程度にはなりますが、それでもしっかりと勉強する必要はあります。

・初心者にとって良い英語教材です。飽きがこないような内容ですし、しっかりとネイティブが使うフレーズがベースになっていると感じます。

・教材は会話形式ですし、とっつきやすいです。ストーリーもあるので、いかにも学校的な勉強とはちょっと違います。多くの英語を聴くというよりは、じっくりと学んでいくようなスタイルです。ボリュームが多すぎて諦めるということはないと思います。

・楽して英語が身につくとはちょっと違いますが、何度も繰り返していけば自然に英語が身につくような感じです。1日30分ということですが、時間があればもっとやってもいいと思います。つらくなく自然とやることができますし、やればやった分だけ実力がついてきます。

・英会話教室に高額の費用を払っても本当に英語が身につくかどうかは怪しいところがあります。プライムイングリッシュのような教材にしっかりと取り組むことが大事だと思います。

このようなレビューが確認できました。(※一部要約しています)
やはり、他の英会話教材であったり、英会話教室と比べても良い勉強方法となる、実際になったというような声が多く出ています。

あの聞き流し英会話教材のように派手に宣伝をしているわけでもありませんが、やはりやっている人はやっていて高い評価を出しているということがわかりますね。

プライムイングリッシュは購入すべきかどうか

プライムイングリッシュの情報について書いてきましたが、いかがでしょうか。購入すべき英会話教材かどうかという点で見て、私は初心者・初級者レベルの人にとってはなかなかいいんじゃないかなと思いました。

あくまで英語が苦手な人向けであって、英会話が得意な人、慣れている人は購入する必要はないでしょう。ある程度慣れてきたら、オンライン英会話でも始めてアウトプットの機会を増やしていった方がいいと思うのです。

ただ、いきなりアウトプットなんて言っても初心者の人は何をどう話していいかわかりませんし、相手の言っていることもよく聞き取れない、でコミュニケーションとして成立しにくく苦労することになってしまいます。

挫折して終わってしまわないためにも、まずは基礎体力作りから。基本をこの教材で身に着けるということに関しては価値がある教材なのかなと思います。

公式販売ページについてもチェックして、ぜひプライムイングリッシュを検討してみてください。

プライムイングリッシュの詳細はこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。