3月3日〜5日 夫inTOKYOとわたし

3月3日(土)
昼過ぎに夫が東京に到着。そわそわしながら洗濯などをして、迎える。東京は暖かくて良いが、花粉がしんどいと言う。
ポルボロンというフィリピンの菓子があり、それは夫が初対面のわたしにくれた思い出の菓子でもあるのだけど、夫が今回それをまた持って来てくれた。やわらかいちんすこうのような菓子で、わたしはすっかり気に入っている。箱買いしたい。
すこし家で休んでから、吉祥寺の結婚パーティー会場へ打ち合わせに。夫はあまり余計なことを喋らないたちだが、しゃべるときは普通に喋るので、そこは本当にありがたいなあと思う。スタッフさんと会話してもらっても何も不安がない。任せられる喜びがある。
帰りに高円寺の好きな居酒屋で、揚げポテサラとあら煮大根、ハイボールを一杯ずつ飲む。胃の具合が悪くなってから盛り場に行けなくなってしまったので久しぶりの居酒屋。ゆっくりちまちまとしか飲めなくなってしまったが、そのぶん安上がりだ。しめて1780円。
ヴィレッジヴァンガードで遊んだり日用品を買ったりして帰宅。長居しなかったので家でゆっくりできた。夫と手を繋いで眠る。

3月4日(日)
何も予定を入れず、ただただダラダラ過ごす。食料を買いにふたりでスーパーに行き、イカのフライなどを買ってきたくらい。前職の同僚と用あって通話をしている間、夫がキューブの練習をしたりしていて、お互いがお互いのことをやっている感じがとても良かった。こういう週末を本当は毎週味わいたいんだけどなぁ…
AmazonPrimeで「グランド・ツアー2」をてきとうに流していて、ふたりで「イギリス英語はよいねえ」という会話をする。わたしはモンティ・パイソンで英語を学んだためイギリス英語センサーみたいなものがあり、夫がそういうことをわかってくれるのがとてもうれしい。
スーパーでハイボールの無料クーポンが連続して当たる。夫の好きなジムビームなので、次に夫が来るときにまた使用することにする。夫と手を繋いで眠る。

3月5日(月)
わたしの出社に合わせて夫も仙台へ帰る。仙台は寒いという。そらそうよ。
東京はむわっとした湿気があった。
夫とまたしばらく会えないことがつらすぎて仕事中のことを覚えていない。
帰宅時もマンションの入口ドアが曇るほどの湿気だった。ちまちまと結婚パーティーのタスクを進める。PCにイラレを導入。業務で使っていたことが活きている…
夫の着ていたスウェットを抱きしめて眠る。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

やっていきにっき

やっていくのです
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。