見出し画像

ぼくのわたしのいちにちのすごしかた 平日編

今年に入って多少環境に変化があったのですが、2ヶ月以上経ってそれなりにリズムが定まってきたので記録をつけておきます。

前提情報として、フルタイムで会社員+副業で小説を書いています。
本業は事務系、小説の方は月産3〜5万字くらいをちまちまと

既に5年以上提督をやっているので、生活リズムの中に密接に艦これが組み込まれていることを予め断っておきます。
艦これは生活。

5:00 起床

提督の朝は早い。
だいたい任務更新直後くらいに起きて、まずは遠征回収&送り出し、デイリー任務をこなしながらでかける準備をします。

6:00 家を出る

通勤電車はラッシュのピークこそ外しているものの混んでいるので、スマホでメールチェックとかしながら残りのデイリー任務を消化します。
だいたい補給艦任務まで。南西任務はあんまりやらない

7:30 職場近くのカフェで朝食

朝食は軽く済ませます。
その後、朝の執筆作業へ。
依頼されている小説をもくもくと打ちます。このためにPCを持ち歩いている

8:30 出勤

9:00始業ですが始業間際はエレベーターが混むのでこのあたりで切り上げます。
その後はふつうのOLやります。

18:00 定時退社

残業は滅多にないのでだいたいいつも定時退社。
まっすぐおうちに帰ります。
帰りながら電車の中で演習消化とかします。

19:30 帰宅

お風呂入ってごはんを食べます。

20:00 自由時間

気が向けば執筆にあてますが、だいたい夜は力つきているのでだらだら艦これやったりYoutube観たり、書きたいことがあればnoteを書きます。
あとはゲーム制作したりな ゲーム制作は夜でもできる 小説は書けない

22:00 就寝

朝が早いので22:00くらいには寝ます。オヤスミー


これは平日のスケジュールですが、休日だとこれより遅く起きて早く寝ます。うん 早く寝るの

私は体力がない上にめちゃくちゃ生理が重いので、一ヶ月のうち一週間は調子が悪いしそのうち二日は動けないし、季節の変わり目には体調を崩します。

なので調子良く動ける日というのはあんまりないのですが、かといって体が求める休息を素直に取ると、仕事、食べる、寝る、以外のことができなくなって精神が死にます。

なんとか折り合いをつけた結果が上のスケジュールです。通勤時間長すぎだろとかそういうのは私にも都合というものがあるんだよ、わかれ

いつ遊んでるの?と言われそうですが、小説書くのが遊びみたいなもんなんで…オレはひとり遊びが得意なオタクなんだ

それは冗談として、基本出不精かつ友達が少ないのであんまり外に出て遊ぶことはないです。
マジで3ヶ月に1回とかそのレベル でもその1回で3ヶ月分の気力を使い果たす

書いててだんだん生きるのに向いてない気がしてきたけど、向いてないなりにわりと人生楽しんでるのでこれでいいのだ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートをしていただけると私がたいへんよろこびます。

いっぱいちゅき♡
7

さくた

情緒不安定な腐女子。 OL(おっさんずラブではない)しながらBL小説やエロいテキストを書いています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。