しりん

スーパー素数歳/ 「むしゃくしゃして書いた、なんでもよかった」と述べ、「見えない力に書かされている」などと意味不明の供述を/ 重症筋無力症的 essay