おきにいり4

135
ノート

これ、チュセヨ

愛、チュセヨ。

 という歌を歌っていたアイドルがいたはずで、調べたらSDN48だった。二〇一一年リリースだった。二〇一二年に解散していた。「夢に向かって全員卒業」ということにされていた。

 一九八七年日本生まれのわたしの中で韓国語というのは長いこと、「日本のテレビからたまに歌として流れてくる言葉」だった。今でいう「韓流」とは別で、日本で活動する日本の芸能人が韓国語で歌っていた。一九九七年にはお

もっとみる

なぜ物語を求める人と求めない人がいるのか

千野帽子さんの有名な本『人はなぜ物語を求めるのか』を読んだ。

私は以前から存在を知っていましたのだが、テラケイさん(別名 御田寺圭さん・白饅頭さん)が強く勧めてくれたため、やっと読むに至った。

非常におもしろく、私が以前から抱いていた問題意識を整理でき、さらに新たな問題を設定することができた。

おもしろい理由、良かった点については、既に多数の方がネットに書いているので、私が書かなくてもよいと

もっとみる

「大きな主語」を本気で批判してみた

「私は」「あなたは」とは言わずに「日本人はこう考えています」「世間があなたを許さない」などと言う行為が、ネットでは「主語が大きい」「大きな主語だ」と批判されることがある。

「大きな主語」「主語が大きい」という言葉を最初に使った人を特定することはできないが、私なりにまとめると、

「大きな主語」は、一人称・二人称・個別具体的な対象を指す言葉を使わず、集団や属性を指すあいまいな言葉で範囲を広げて表現

もっとみる