愚痴である。内定が欲しい。

さて、久しぶりに書くnoteが貴様こんなんでいいのかと自分でも思うが書かずにはいられないのである。というか、愚痴りたい。

吾輩はFラン大学生の就活生である。内定はまだ無いこんちくしょうめ。只の自業自得の愚痴であり、お目汚しかと思われるのでそこを確認してから、こいつバカだなーというのを見て頂くかは決めていただきたい。

お前こんなにも喋れなかったか!?

吾輩、意外と早めにspi勉強したり企業研究してたマンである。面接練習も何回かしたし、割と自分でも喋れる方であると思う。高校時代は主将、大学では部長を務めていたので、集団の前に立つことなど腐る程あった。
しかし、そんな吾輩、面接で痛いほど緊張し、しゃべれない。どうした! どうしたんだ!!!!

言いたいことを言えない糞。
なにテンパってんだお前アホか。
早口言葉でも言ってあたふたしとけ馬鹿が。

結果、企業研究も考えもない馬鹿大学の完成である。

まー、結局自分ではしたと言っても準備不足なのだろう。東京まで出てきてお前なにしてんだ本当。移動のストレスや沢山のお金を使ってマジお前なにしてんだ。東京で働きたいんじゃねーのか。

しかしなんでお前東京で働きたいんだ

ぶっちゃけ日本の中心で色んなもの見れるから。吾輩意外に多趣味である。アウトドア趣味もインドア趣味も幅広く体験している。そして、色んな情報もちょこちょこつまみ食いしている。所謂、広く浅くだ。勿論深いものも無くはないが。

そのため沢山のものに触れたいのだ。地方じゃそれが出来ねえ。行きたいセミナーとかイベントとか話題のお店とか趣味じゃねえ物でも見たいのだ。それがもしかしたら自分に当てはまるかもしれないから。糧になるかもしれないから。

知らない事は怖い事である。なので知りたいのだ。

未知を既知にしたい。

結末が知ってよかったでも、別知らんでもよかったなでも。

ソクラテスは無知の知をなんじゃかんじゃ言ってるが、自分が無知であると結局無知は糞である。

だから。吾輩は無知でありたくない。東京に出てきて、興味の程を確かめたい。

吾輩の故郷はいい街である。住みやすく、友達だって沢山いる。
しかし、吾輩は中央へと行きたいのだ。
吾輩が納得するまで無知を無くす為に。

最終的になにが言いたいかというと

東京で働きたいし、誰か内定くれ。
以上、タイトルの通り糞の愚痴でござった。
ああ、誰か仕事紹介してくれ。
うちおいでよって言ってくれ…。
そんな人生舐めてる言葉を吾輩は最後に吐くのです。
マジで糞だな。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

四季時期

日々に思った事を少しだけ。

現在、21歳の私が思った事をただ「少しだけ」書くものです。賛否両論はあるかもしれませんが、一人の人間の意見という事で一つ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。